後輩にナメられないようにしなきゃ!の罠

こんにちは寺本です。
今日は「後輩や部下との関わり方」について
 

もっと広く言うと、
・自分よりも年齢が若い人や
 経験の浅い人と話すとき

・コンサルやアドバイスをするとき
こんな状況で重要な「視点」についてお渡しします。

後輩指導しなきゃいけないんだけど

または何かアドバイスしなきゃいけないんだけど
実は自信がないんです…。

 

そんな方は


「変なことを聞かれたらどうしよう」

「アドバイスする側なら、良い事言わなきゃ!」

そう思っていると、相手に対して、
ちょっとだけ「上から目線」になったり

「なんでこんなことも出来ないの?!」と
苛立っていることが口調に出てしまったりします。


確かに、後輩に主導権を握られてしまい、
指導してもいうことを聞かない。
という状況はマズイです。

だからしかるべき時に
ピシッと指摘するのは大事なんですが

ただ、上から目線なアドバイスやきつく当たっているその指導、
周りも見ているんですよね。


職場は、あなたと後輩だけがいるのではなく、
その周りは上司も同僚もいますよね。

そんな中、あなたが
「こんなことも出来ないの?」
「あなたはこの仕事向いてない!」
「ちゃんと聞いてる?」と厳しく接しているその姿は、
周りも見ています。

つまり、あなたの指導するその姿も評価されているんです。

後輩に苦労させられた結果逆ギレしたり、
出来ないところを揚げ足取りしている姿も見られます。

反対に、根気強く丁寧に接して、
叱るときにはびしっと叱る、認めるときはきちんと認める。

もし指導する側が間違った時は
きちんと非を認める姿も見られています。


周りへのパフォーマンスをする必要はありませんが、
誠実に後輩と関わる姿は
あなたの評価は上げも下げもします。


後輩指導にいっぱいいっぱいになると
つい忘れてしまいますが、
ぜひ「周りからあなたもジャッジされている」ことも
覚えておいてくださいね。



 

アドバイスをして感謝される人と煙たがられる人の違い

こんにちは寺本です。
 

 

今日は「後輩や部下との関わり方」について
書いていきます。

もっと広く言うと、
・自分よりも年齢が若い人や
 経験の浅い人と話すとき

・コンサルやアドバイスをするとき
こんな状況で重要な「視点」についてお渡しします。

見落としがちなところですが、
結構大事なポイントですのでぜひ
読んでくださいね。


まず一つ目の質問ですが、
あなたは後輩に自信を持って指導できますか?


私は指導する側(アドバイスする側)としての
実力はバッチリ!自信あります!と言い切れる人もいれば、


実は自信ないんです…という方もいると思います。

・実は自分も仕事を完全に理解しているわけではない

・ミスもそこそこしてしまう

・でも、後輩への指導をやってと言われたからにはやらざるを得ない

・あー、でも生意気な態度取られたらどうしよう…


そんな悩みを持っている方に向けてお話ししていきますので、

私のことかも…・と思ったあなたはぜひ明日からの記事も読んでくださいね。

 

浅利慶太さんありがとうございました

こんにちは寺本です。

 

 

劇団四季の元代表、浅利慶太さん逝去されましたね。

 

ミュージカルに詳しくない方に分かりやすく言うと

チケットぴあなどの電話予約システムや

ロングラン公演を日本に取り入れたミュージカル界の第一人者です。

 

ライオンキング、キャッツなどもそうですが、

全国の小学校でミュージカル公演などもされて

ミュージカルの発展に貢献された浅利先生。

 

この方がいなければ、

私も舞台の面白さを知ることはなかったと思います。


 

私が劇団四季が大好きな理由は

「人生は素晴らしい、生きるに値する」

というメッセージがぶれないところです。


 

機会があったら、ぜひ四季の舞台を見に行ってみてくださいね。

きっと人生変わりますよ。

歯医者さんに褒められるハブラシ

こんにちは寺本です。

 

先日、セールで必ず買うと言ったハブラシ、紹介していなかったですね。

こちらです↓

https://amzn.to/2KGd8cZ

 

ルシェロというメーカーで、

1本250円くらいで買えます。

使うと歯がつるっつるになります。

 

いつも歯医者さんから、

磨き方が悪いと怒られていた私が

「きれいに磨けてますねぇ~」と褒められたのも

このハブラシを使ってからです。

 

おススメです。

 

セミナーを受けたとき「だけ」モチベーションが上がる講座でいいの?

こんにちは寺本です。

 

今回は、
会社の人間関係に悩んでいた望さんのインタビュー最終回をお届けします。

 

女性特有の足の引っ張り合いや、

残業続きの日々にうんざりしていた望さんが、

この講座でどんな変化があったのか。

 

今、会社でくすぶっている方へのメッセージも

語っていただきました。


 

 




■もしまったくスキルもノウハウも持ってないところから週末コーチ起業塾に入ったとしたら、
  起業の成功に必要な準備ができるでしょうか?

知識を得られるし、練習する機会があるのでできると思います。
ただ、自分で実践することが必要です。

■週末コーチ起業塾の対応年齢は 何歳~何歳ぐらいまで可能でしょうか?


年齢は関係ないと思います
PC,スマホが使えれば大丈夫だと思います。


私は年齢を感じたことがないです。
いい意味で対等ですね。



■週末コーチ起業塾の雰囲気はどうですか? どんな特色がありますか?

皆さん好きなことをやっていて、
それをお互いに尊重している場所。

べったりでも、拒むのでもなく
ちょうどいい距離感だと思います。
(オフライン勉強会などで)

初めて実際に会った時はドキドキしましたが
すぐに打ち解けることが出来ました。


■週末コーチ起業塾の費用対効果は良いか悪いかであればどちらでしょうか?

納得できる価格だと思います、
情報量や、セミナーの量、何かあったときに相談できる体制、
安心した場を提供してもらえているので、妥当な金額だと思います。

一回だけのセミナーを受けていると、受けている間は出来そうと思っても、
家に帰ると元に戻ってしまう感じがありました。

ここはオンラインでつながっているので、
(セミナーを受けている間テンションが上がるだけで、結局元の生活に戻ってしまう)
そういう夢から醒めるみたいな感じはないです。


望さんからメッセージ
何かやろうと思っても、
何から始めたらいいかわからずくすぶっている人や
自分を高めたい人、
今上手くいっていない人にとって
安心していろいろ挑戦できる場所だと思います。

自分のやりたいことや、楽しいと思えることを
実践の中で見つけていけるので
頭だけで悩んでいる人
行動したいけどそういう場がない人には向いていると思います。

孤独にビジネスをしている人もここに来ると応援してもらえるので、
向いていると思います。

 

何かを変えたいけどうまくいかない人におススメです

こんにちは寺本です。

 

今回は、
会社の人間関係に悩んでいた望さんのインタビューの続きををお届けします。

 

女性特有の足の引っ張り合いや、

残業続きの日々にうんざりしていた望さんが、

自分の才能生かす方法を見つけるまでのストーリーを

語っていただきました。


 

 


■週末コーチ起業塾の講師「寺本桃」はどんな人ですか?


程よい距離感でみんなを見守ってくれている感じです。
だからこういう講座になったのかな、と思います。

桃さん、(チャットワークの)アイコンが虎なんですけど、
たまに出てくるブラックなところとか、私は好きです(笑)

声だけ聴くとクールに見えますが、
プロジェクターがつかなくて慌ててる姿は
ギャップを感じました。

■週末コーチ起業塾のノウハウやコンテンツの質はどうでしょうか?
 初心者でも理解しやすいですか?

本に書いてあることも教えてもらいますが、
実際に桃さんがやっていることを教えてもらうので
初心者の人も学びやすいと思います。

私は全然やったことがなかったですが
わかりやすかったです。


■週末コーチ起業塾はどういった人にオススメですか?


既にビジネスを始めている方には即効性があると思います。

ビジネスやっていないけど、興味ある方、
何かやろうと思ったけどうまくいかない人にもいいと思います。

あと、ビジネススキルを高めたい方も向いていると思います。
人に説明したり、プレゼンするスキル、
人に発信する練習をしたい方にも向いていると思います。

私は、会社ではプレゼントかをしていないのですが
講座内でアウトプットしたことを会社でも流用できて
スキルアップできました。




■週末コーチ起業塾をオススメしない人はどんな人でしょうか?
私は一人がいい、セミナーさえ
受ければいいっていう方でしょうか?

マウンティングや人を蹴散らして上に上がろうとする人は
来てほしくないかな、と思います。

 

 

 

よくある「ビジネスの意識高いコミュニティ」じゃないです。

こんにちは寺本です。

 

今回は、
会社の人間関係に悩んでいた望さんのインタビューをお届けします。

 

女性特有の足の引っ張り合いや、

残業続きの日々にうんざりしていた望さんが、

自分の才能を生かす方法を見つけるまでのストーリーを

語っていただきました。


 

 

■週末コーチ起業塾に入ってよかったと思いますか?


家とか医者の往復では出会えない人に出会えて、
刺激をもらえたので、よかったと思います。

趣味も仕事も年齢も様々な方と知り合えました。

職場だとなかなか、友達とはならないですよね。
社会人になって、仲間が出来たのはよかったです。


■週末コーチ起業塾に参加する前はどんな状況でしたか?


この塾にはいろいろな要素が絡み合って入ったんですが、
職場の人間関係、女性の多い職場だったので
閉鎖的な環境でやっかみとか、うつうつとした話が多かったです。

そういうことにばっかりフォーカスしないで
もっと生産的なこと話そうよ!って思っても
疲れていると引きずられてしまったり。

土曜が来るとホッとするというか
職場の人間関係につかれていましたね。


職場のことで頭の中が支配されていました。

■この1年間でどんな成長ができましたか?


会社の人間関係がつらい時、起業に興味を持って
この講座に入りました。

でも、講座に入って塾生さんとお互いの悩みを共有したり
話していく中でプラスのパワーに変換できました。

思ったことが言いやすいので、安心できる場所でした。

話題も、職場でこんなこと言ったら熱いって引かれるかな?
ということでもこの講座内では話すことが出来ました。


この講座に入って、塾の人と交流することで
職場のことを頭から切り離して考えられるようになりました。

会社以外に所属する場所が出来たので、
会社との距離の取り方も学べました。



■週末コーチ起業塾は他のビジネスセミナーやコミュニティとどう違うと思いますか?


よくあるビジネスの意識高いコミュニティと違って(笑)
自分を高めたいし、周りも高くなっていくといいよね、というかんじなので
刺激を受けます。


 

望さんのインタビューは明日も紹介します!
 

 

 

無料ブログで集客できる人とできない人の違い


あなたはブログ、やっていますか?

もしあなたが、オンラインでビジネスしたいと思っていて
しかもブログをやっていないのであれば、
今すぐアメブロのアカウントとってください。

「別に自分でビジネスとかする気はないんですけど…」
という方も、今すぐアメブロのアカウントをとってください(笑)

何故かというとブログを書くのはいいことだらけだからです。


ざっとメリットをあげると、

・自分の頭の中を整理出来る

・今のあなたの考えをまとめておけるので、
 後で見返すことが出来る

・文章能力が上がり、仕事にも生かせる

・自分の好きなことを書いていると
 それを見た同好の士が声をかけてくれることもある

等々…

頭がモヤモヤしたり、なんとなくうまくいかない時には
問題を具体的に言語化することで解決の糸口は見つけやすくなります。

これは、「なんとなく体調不良」とふわっとした状態よりも

「食べ過ぎて胃がもたれている、キリキリ胃が痛い」と
具体化したほうが対処がとりやすいのと同じですね。


で、ブログを書くことをオススメすると

・サクサク書いて継続できる人

・なかなか書けず挫折する人

の2つのパターンに分かれます。

これ、もともと文章を書くのが好きだからサクサク書けるとか
やる気があるから書ける、というわけでもないです。

では、この違いは?

いろいろありますが
「やらない理由」を考える人は、まず続きません。

もっと簡単に言うと、
1行でもいいからとりあえず何か書いてみる人と
色々言い訳してなにも書かない人です。

ブログを継続できる方は、
最初は一行でも良いからとりあえず書いてみる。

そして、書くことを当たり前にします。


逆に、書けなくなるタイプの方は

「でもこれで本当に申し込みがあるんですか?」

「読者がすぐ増えますか?」

「変なこと書いたら炎上しませんか?」

と、いろいろ「やらない理由」を考えます。

ブログって、残念ながら1つ2つを書いたからといって、
すぐにあなたのサービスを申し込んだり、
売り上げが上がるわけではないんです。


でも、書き続けていると

「いつも読んでいますよ」とか

「実は2年前からブログ読んでました」

等と声をかけてもらうことが増えてきます。

また、ビジネスにするつもりはなかったけれど
ブログで自分の好きな音楽について書いていたら
「私も同じ趣味なんです!」と声をかけられたり
「今度のフェスのチケット余ってますけど、いりますか?」
と声をかけられた人もいます。

ビジネスで使うにしろ、頭の思考整理をするにしろ
大事なのは、小さなところから情報配信をしていくことです。


自分の意見を言ったり、公開するのは勇気が必要ですし、
手間もかかります。

それでも、1行でもいいから自分の言葉で文章を書きつづければ
実を結びますよ。

(もちろん、副業でブログを使う際は、
 会社バレしないよう気を付けてくださいね)

 

 
 
 
 

明日からダイエット開始

こんにちは寺本です。

 

実は今日から知り合いのダイエットトレーナーの方に

3か月間のダイエットを手伝っていただくことになりました。

 

私は普段、座りっぱなしで仕事をしているので

体重が増えやすくなってきたこと。

 

学生時代よりも7キロくらい太ったのを

どうにか元に戻すためのダイエットです。

 

とはいうものの、めちゃくちゃ大変なことになるんじゃないかと

ヒヤヒヤしています。

 

なぜなら私は食べることが好きで運動が苦手。

 

食べ物の中でも、果物と小麦粉を使ったものが大好きです。

 

これからもものパフェとかレモンタルトとかおいしいんですよね…

 

そして運動に関しては、運動神経が悪いとか運動が下手とかではなく、

未だに逆上がりができないレベルです。

 

 

さて、3か月後どうなっているのか。

 

こうやって告知したからには

諦めずに頑張りたいと思います。