朝型人間になりたい!そう思っていた私がぶつかった壁とは??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
月曜担当の忙しい30代OLを最短で資格取得に導くコーチ寺本桃です。

今日も、時間管理を身に付け
最短で資格取得する方法をおつたえしていきます。
今日は
【朝型になりたい!でもできないんです…(泣)】
というクライアントさんからのお悩みにお答えします。
忙しい中で時間を捻出するためには朝型の生活をしましょう!
早起きして勉強しましょう!

よく資格取得の勉強法で言われている内容ですね。

しかし、私は夜型なので、あまり早起きが得意ではありません。

早起きするくらいなら夜にやります!って言いたくなるタイプの人間です。

でも、ほとんどの場合、試験って朝からスタートしますよね?

自分の一番集中できる時間が夜では、
どうしても試験を受けている間に集中できないので、試験期間中は早起きを心掛けていました。

では、よし早起きするぞ!と心に決めたあとすぐに実践できたかというと…
できませんでした。

三日坊主で…
どうしても起きれなくて…

クライアントさんからも同じような声をいただきます。

ただ、あることに気を付けてからは早起きが苦ではなくなりました

では、そのあることとは…?
それは、早く寝ることです。

当たり前のこと言わないでください!と思いましたか?
ではなぜ早く寝られないのでしょうか?

仕事が忙しい!
お付き合いの飲み会があって。
子供の面倒を見ていたら。

いろんな理由があるのはわかります。
私も飲み会の翌日には、
早起きして勉強はできていませんでした。

でも原因はそれだけですか?

特に用事もないのにネットサーフィンをして、
今日の分の勉強終わってないから夜にやって
寝る前に急にやらなきゃいけないこと思い出して、

こんな、なんとなーくの夜更かししていませんか?
なんとなくの夜更かしをしてしまう裏には、ある気持ちが潜んでいます。それは、

やるべきことをやっていないから、今日一日を終わらせられないんです。
今日一番やらなきゃいけないと思っていたことはなんでしたか?

問題集を進めること?
不安点をまとめたノートを作ること?
会社のストレスをリセットすること?
家族と楽しく会話をすること?

一番やりたいことをわきに置いたままほかのことをやっても、集中して取り組めません。

まずは、今日一番やるべきことは何なのかを意識してください。
そしてやるべきことをやって、今日一日をきちんと終わらせましょう。

そのあとで、明日への活力を養うために早く寝ましょう。

▼▼今日のまとめ▼▼
試験勉強を有効にするため
試験当日のコンディションを整えるために
早起きの習慣は必要です。

そのためには早く寝ること!

ダラダラ夜更かしの次の日に、
急に心入れ替えて時間を有効活用はできません。

明日の時間管理は今日から始まっているんです。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 今日のワンポイント*-*-*-*-*-*-*-*
あなたが今日一番やるべきことは何ですか?
今日何時に寝れば、明日早起きできますか?
あなたの試験時間は何時でしょうか?
その時間にベストなコンディションで試験を受けるためにどんな生活に改善しますか?
生活を変えるためには3か月程度時間が必要です。
早めに試験に向けた生活に変えていきましょう。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜
徹夜ナシ無理なつめこみナシ、ジャンル関係ナシの
最短資格合格のためのメールセミナ―を開講しています。
↓↓↓今スグクリックしてご登録ください↓↓↓
忙しい30代OLが時間管理を身に着けて最短で資格に合格する方法を、期間限定で公開中!今すぐクリック!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

twitter


コメントを残す

*