http://www.momoteramoto.com/icmomo2/p1on9w872p39482525.html



前回のお知らせメールについて、
質問をいただいたので回答します。




Q起業塾もオンラインの講座でやるのですか?
私は地方に住んでいるため、
東京で開講する場合は参加できないのですが…



Aすべて、オンライン上でコンサルタント、
セミナー、チャットを行います。

あなたがどこに住んでいらっしゃっても、
この講座に参加していただくことは可能ですので
ご安心ください。






Q3年前、起業塾に入っていましたが、
結局教材はほとんど見ないで
受講の期間が過ぎてしまいました。

自分にもできるか不安ですし、
半年の講座で結果が出せるか心配です。




Aこの起業塾では、ただ教材を
お渡ししてオシマイではなく、
回数無制限のコンサルティングと、
同じ志を持った塾生産同士で
交流できるコミュニティがあります。


私に何回でもコンタクトを
とっていただけるので、
不安なことがすぐ解決できます。


また、今まで一人で孤独に
副業を勉強をしてきた人でも、
今度からは仲間と一緒に
進んでいくことができます。



ですから、一人で結果が出せるか
不安という方には、特におすすめします。




なお、オンライン説明会は
5月いっぱいで締め切ります。


日程が埋まりつつあるので
お早めにお申し込みしてくださいね。
↓↓
http://www.momoteramoto.com/icmomo2/p1on9w872p39482525.html







会社にバレずにコーチとして働きたいあなたはここをクリック!

" />

2016年 5月 の投稿一覧

あなたがどこにいても受講できます。

こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。




オンライン説明会のお知らせをしましたが、
ご覧いただけましたでしょうか?
↓↓
http://www.momoteramoto.com/icmomo2/p1on9w872p39482525.html



前回のお知らせメールについて、
質問をいただいたので回答します。




Q起業塾もオンラインの講座でやるのですか?
私は地方に住んでいるため、
東京で開講する場合は参加できないのですが…



Aすべて、オンライン上でコンサルタント、
セミナー、チャットを行います。

あなたがどこに住んでいらっしゃっても、
この講座に参加していただくことは可能ですので
ご安心ください。






Q3年前、起業塾に入っていましたが、
結局教材はほとんど見ないで
受講の期間が過ぎてしまいました。

自分にもできるか不安ですし、
半年の講座で結果が出せるか心配です。




Aこの起業塾では、ただ教材を
お渡ししてオシマイではなく、
回数無制限のコンサルティングと、
同じ志を持った塾生産同士で
交流できるコミュニティがあります。


私に何回でもコンタクトを
とっていただけるので、
不安なことがすぐ解決できます。


また、今まで一人で孤独に
副業を勉強をしてきた人でも、
今度からは仲間と一緒に
進んでいくことができます。



ですから、一人で結果が出せるか
不安という方には、特におすすめします。




なお、オンライン説明会は
5月いっぱいで締め切ります。


日程が埋まりつつあるので
お早めにお申し込みしてくださいね。
↓↓
http://www.momoteramoto.com/icmomo2/p1on9w872p39482525.html







1時間で個人情報はバレる。

こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。



あなたは、ツイッターの「炎上」って知っていますか?

数年前、業務用冷蔵庫に入ったアルバイトがアップした写真とか、
有名人に対して暴言を吐いた人が個人情報を特定され、
いえや職場にまで嫌がらせが相次いだそうです。


ここで、恐るべきは、

この中には顔も名前も出さなかったのに、
個人情報がばれてしまった人がいるということ。


過去の発言や、
指先のうつっていた写真
スタンプで顔は隠しても、服装で見る人が見れば誰かわかる画像…


これらがあれば、簡単に個人情報は割り出せるそうです。



場合によっては、

「ゲリラ豪雨です」の一言で、住んでいる市区町村まで割り出せる場合もあるとか…


顔は隠しているから平気

名前は出していないから平気



そんな風に思っていると、あなたの副業カンタンにばれてしまいますよ。





起業したら借金して破産

こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。



起業の時につきものなのが、「お金の心配」



・好きなものを変えなくなってしまうのでは?

・どのくらい収入のない期間があるんだろう


こういったものから、

起業に失敗して自己破産…

なんて怖い想像をしている方も多いかもしれません。


実は、私も同じでした。

起業をただ想像しているだけのころは、

そんなことしたら、お金が使えなくなってしまう!
こうやっておいしいものを食べたり、
化粧品を買ったり
友達と遊びに行けなくなってしまう!!


そしてきっとお金が無くなって住むところもなくなり、
借金するに違いない!!!




…うーん、今思い返してみると、
かなり偏ったものの見方をしていますね。





そもそも、過去の自分に言いたいのは、

「ちゃんと事業が軌道に乗るまで会社にいるから大丈夫」
ということと、

「お金について冷静に計算すればへいきでしょ?」

ということ。



急に会社を辞めるのは問題ですが、
下準備をちゃんとすれば当面の生活費を蓄えられます。

それに、相談業の起業で借金をすることはありません。

ほとんど元手がかかりませんから。



むしろ、借金でどうにかしようというビジネスモデルが間違っています。





だから、会社を辞めてからもおいしいものを食べていますし、
化粧品も買っていますし、
お芝居にも行っていますよ。



全ては事前準備ですね。




混んでるときに出かけない自由

こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。




GWも終わりましたね。

今日から会社が憂鬱、という方も多いのでは?



実は…その気持ちがわからないんです。ごめんなさい。

というのも、鉄道員時代から

「皆さんが休む時に働きまくる」


という癖がついているんです。


前は、「人並みに休みたい…」
と、行楽地に行く皆さんを横目に会社に行っていたのを
よく覚えています。




おそらく、

店舗で働く人
看護師さん
警察官
消防士
等々はこの気持ちもわかっていただけるかな?と思います。


GWに一生懸命働いた人たちは、ひとまずここでゆっくり休みましょう。




でも、実は、不定休だと

・空いている時に買い物に行けたり

・映画はいつも水曜日に見れたり

するんですよね。



独立してからは、さらに自由度が上がりました。



時間の自由が利く、ってかなりおおきいですよ。



そうはいっても、割と仕事をして過ごすほうが多いのですが…

それでも、予定を自分で決められるって
それだけで心にゆとりが持てますね。







どうやって会社員をしながらコーチをするの?

こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。




このところ、私の会社バレなし副業について、
メールで書いてきましたが、

これについて、

「その会社にばれないでコーチング副業を
もう少し詳しく教えてほしい」

というメールをいくつももらいました。



これは、ズバリ言ってしまうと、

会社にばれるリスクを最小限に抑えて、
相談業で稼ぐことに特化すること、
なんです。



だけど、単なるコーチやカウンセラーの方法だと
思わないでくださいね。


普通のコーチ、カウンセラーでは稼げないのに、
私の方法なら、起業初心者でも会社にバレず
売り上げを上げる秘密が、たくさんあるんです。


ちなみに、私に特別な才能があったからとか、
何かスゴイ能力があった、というわけではありません。


しかし、実際にこうやって独立しています。


その方法についてですが…
↓↓のボタンをクリックして、いただけますか?





「それでも無料お試しセッションしますか?」

こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。





私とほぼ同時期に、
コーチングを学んだ方がいました。


Aさんという男性で、
かれはコーチングで独立したいと
言っていました。


かれは、
とても優秀なコーチでした。


かれはいつもいっていました。


「僕は、コーチとしてまだまだ未熟だから、

お金を取ってコーチングをするのはクライアントに悪い。

だから、自信がつくまでは無料でやっているんだ」



私はかれにこういいました。


「でもAさん、
有料にしないとコーチとして
食べていけないですよね?

それに、無料だとクライアントも
真剣になってくれませんよ?」




おこがましいとは思いましたが、
Aさんへ少額でもいいから
有料のコーチングにしてはどうかと言いました。


それでもかれは
意見を変えませんでした。


「僕のクライアントさんは、
収入の少ない人も多いから、

彼らからお金を取るのは悪いよ。
それに、まだまだコーチとして
練習しないといけないからね」




かれはそういって、
いつも無料セッションばかりしていました。


正直、すごく心配だったのですが、
私もそれ以上何も言いませんでした。


それからしばらく、
Aさんとはお会いする機会がありませんでした。



しかし、数か月経ってから、
私は偶然かれのことを思い出して


「Aさん、コーチングの起業、調子はどうですか?」


とフェイスブックでメッセージを送りました。



Aさんからは、返事がありませんでした。



人づてに、Aさんは
コーチとしての起業をあきらめて、
別の会社に再就職したと聞きました。


その知り合いいわく、
最後にAさんと会った時、
ひどく疲れて見えたそうで、
口からは愚痴しか出てこなかったといいました。


コーチングセッションをどんなに無料でやっても、


・セッションをすっぽかされたり
・ただの愚痴を聞く時間になったり
・自分本位にふるまうクライアントが来て


もうコーチになるのはやめた、
と言っていたそうです。




私はそれを聞いて、
本当に悲しくなりました。


だって、Aさんは、
とっても優秀なコーチだったんです。



でも、
これは残酷かもしれませんが
私はAさんにも問題があると思います。



そもそも、コーチングの技術を
磨くこと「だけ」に集中しては
ビジネスとしてうまくいくわけがないんです。


そのコーチング商品を
【売るスキル】が必要になります。


そのために必要なのは、
無料セッションで経験を積むことではなく、
セールスとマーケティングの能力なんです。



あの時の私が、
もっとそのことをきちんとお伝えできていれば、
Aさんは違った道を歩いていたかもしれない。



私は、かれの持つ、
素晴らしいコーチとしての可能性を
潰してしまったのかもしれない。



そう思うと、
本当に後悔しています。











「そのブログ、会社にバレますよ」2

こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。

昨日は、私が「副業のルール」を知らないまま行動していたとお話ししました。


特に、ブログの書き方は問題でした。


何が問題だったかというと…




書いたブログを、数日後に読み返していると、


私の投稿した写真には
私がいつも持ち歩いているカバンや、
ストラップが写っていました…。


そのほかにも、私の関係者なら
すぐに個人が特定できる情報も…。




顔面蒼白です。



まさに真っ青になって、
すぐにその記事を消しました。



顔出しも名前出しも
していませんでしたが、


見る人が見れば私のものだと
すぐにわかったと思います。


ここでポイントなのは、、、


個人が特定される記事や写真を
「アップロードしないこと」
じゃないんです。


だってこんなの当たり前じゃないですか(笑)



そうじゃなくて、
何より問題だったのは、



わたし自身が、
副業でコーチをしていく上での
もっと大きなルールが
わかっていなかったことです。



そのルールがわかっていれば、
やみくもにアメブロを更新して、
個人特定や会社バレの原因を作ったりしませんでした。



私は会社にバレずに副業を成功させる
「ルール」をわかっていなかったのです。



これではいつバレて
クビになってもおかしありません。


ルールを知らずに
副業をしていたんだと思うと、
ゾッとしますね(笑)










「そのブログ、会社にバレますよ」

こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。




先日から、
安定についてお話をしています。



私にとって安定とは

「自立すること」

だと思っています。


ここでいう自立とは、

(1)会社や他人に依存せずに、

(2)自分の生き方を自由に決める

ことです。



そもそも、
なぜ安定がほしかったのかというと、


私は、もっと自由に
生きたかったからです。


会社の人間関係や、
緊張しっぱなしの業務。
クレームまみれの顧客対応、
夜勤もある不規則な勤務体系…。


私はもう我慢の限界でした。


会社員としての生活が、
あと40年近く続くことに
とてつもない恐怖を感じました。


どうせ一度きりの人生なら、
自分の好きな場所で、
やりたいことを仕事にしたい。


残り40年を、
自分らしく自由に働きたいと思いました。



そのようなわけで、
私は「安定」を手に入れるために、
会社を卒業してコーチとして独立しました…


…と、書いてしまうと、


すぐに会社を辞めて
起業したと誤解する方もいるかもしれないのですが、




最初は、
会社員をしながらの副業でした。


会社員としての仕事を終えた後に、
コツコツと副業をしていました。


会社員をしながら副業、というと
よく会社や周りの人に
バレなかったですね
、と言われます。



いいえ。
そんなことはありません。



実は…
バレそうになったことがあったんです。



今日は、
あなたに同じ間違いを
犯してほしくないので


このブログを
読んでくださっている
あなただけにその失敗をお伝えします。



当時の私の最大の失敗は、
会社バレしそうな原因を
自ら作り出してしまったことです。



あの頃の私は、


「集客するならブログを書かなきゃ!」


と思って、一生懸命アメブロを書いていました。



でも、アクセス数は10や20。

もらうメッセージはスパムメール。

イイネなんてほとんどつかない。



そんな状態でも、
とにかくアメブロを書いていれば
ファンが増えて、コーチングのお申し込みがある!
って思っていたんです。


でも、だんだんと「書くネタ」がなくなってきました。


そして、つい無意識のうちに

「今日はここに行ってきました」

とか、

「今日はこれを食べました」

等と書いてしまったんです。

または、

いろいろな写真をむやみにアップして
たんに「更新すること」を
目的にしてしまいました。



これの何が問題だったか、明日またお伝えしますね










「あなたに転職は無理です」

こんにちは、
寺本桃(てらもともも)です。






昨日から、
私の会社員時代の
精神的にどん底だった話をしています。



今の会社が嫌だ、
そう思った私がまずやったのは、
転職サイトを眺めることでした。



「もう責任の重い仕事は嫌」

「営業は嫌だし、経理とかわからないからな~」

「事務職とかなら、9時~17時も夢じゃないかも」

「夜勤も残業もない仕事ないかな~」

「優しい同僚と、雰囲気のいい職場で、
そんなに忙しくない仕事とそこそこお給料が
あれば文句言わないから」



↑これ書いてて、
自分で自分にムカついてきました(笑)



今なら言えますね、
なめたこと言うなよって。



でも当時はわからなかったんです。



そんななめくさった私が
現実を知ったきっかけは、


転職サイトで応募した
キャリアカウンセラーとの面談でした。




「いまどき、事務なんてアウトソーシングですよ、
正社員はほぼ無理」


「今までの経歴、話のネタにはなりますけど…面接ではねぇ?」


「ちょっと電卓叩いてみて…うん、あなた、
そんなのもできないなら転職ムリだわ」


「そんなにいいお給料もらってるんなら、ずっとそこにいなさい。
高望みしすぎだから」


「会社の中で生き残ること考えたほうがいいですよ。
そんな夢見てないで」




あの面談の帰り道、
山手線に乗りながら、泣きそうになりました。



キャリアカウンセラーから言われた言葉が
頭の中にぐるぐるとループしていました。



私には価値がないってこと?



どんなにここが嫌だと思っても、
「安定している」から、
ここにいなくちゃいけないってこと?


これが、私の人生ってこと?


私はこの息苦しい生活の中で、
一生を過ごさなければならない。


そんなのは嫌だ、
でもどうすることもできない。



頭の中のモヤモヤは
大きくなるばかりでした…。



でも、いまなら別の見方もできます。


たしかに、
あのキャリアカウンセラーの言葉は
ひとつの真実でしょう。


しかし、私は今、
コーチとして独立し、自由な生活を
手に入れることが出来ました。



事務での転職はしていないけれど、
喉から手が出るほど
欲しかった真の安定も手に入れています。



自分を応援してくれるお客様がいて、
クライアントの数も毎月増えています。


今では実家に帰ると、
母からこんな風に言われます。



「あなた、会社を卒業するの、
 いいタイミングだったわね。

 あなたが強い女性に育ってくれて、
 お母さんはうれしい」



私は自分の価値を
他人に決められたくなかった。


自分の生き方を、

自分で決めたかったのです。


ただそれだけなのです。