副業からコーチングを始めてファーストキャッシュを獲得したいあなたはこちらをクリック
" />

2017年 1月 の投稿一覧

”今年の花粉症対策、最優先は「ものを減らす」こと”

こんにちは寺本です。

 

朝、散歩をしていたら梅が咲いて、

モクレンのつぼみも徐々に膨らんでますね。

 

春が来るのは待ち遠しいんですが、

問題はこちら↓

 

そうなんです。

花粉のシーズンなんです。

 

特に、今の家は近所の公園から花粉が飛ぶのか

窓をふくと花粉で雑巾が黄色く汚れます。

 

花粉については、もう薬を飲むとかマスクをするとか対症療法しかないわけですが、

家の中が汚いと、ほこりが舞って余計に症状がひどくなるんですよね。

 

水ぶきを積極的にやると、気分もスッキリするし症状も軽くなりますね。

元気がない時にはスムージーよりこれでしょ。

こんにちは寺本です。

 

 そういえば、昨日は自分の講座のご紹介を

 後日しますとお伝えしましたが、

 

 実は、1月に販売開始のはずでしたが、
 風邪をひいてしまい、いろいろの準備が
 間に合いませんでした。

 

 

 体調管理も仕事のうちなので、反省です。

 

 

 体調が悪い時は気持ちが落ち込みますので
 ずっとこちらを繰り返し見ていました。
 元気のない方はこちらを見るといいです。
 ↓
https://www.youtube.com/watch?v=f2Ag4WBvR4c

 個人的にお気に入りポイントは
 「長所 明るいところ」ですね。
 

  

地に足の着いた起業をしたいなら

 こんにちは寺本です。

 

 昨日は、派手な「成功」を触れ回っていても、

 やっていることは地味な現実があるとお伝えしました。

 

 

 では、その現実の先には何があるのかというと…

 いろいろここには書けない苦労があります(笑)

 

 そして、努力の先に、

 

 クライアントから
 「売上あがりました」
 「クライアントが契約延長してくれました」
 「会社に行くのが楽しくなりました」
 「夢が叶いました」
 といった言葉をもらっています。


 あなたはSNSで自慢しまくる起業家になりたいですか?
 それとも、クライアントから感謝される起業家になりたいですか?

 前者の場合は、私がお役に立てることはないと思います。

 

 

 後者の方は、2月には私の運営している「週末コーチ起業塾」の
 ご案内ができるかと思いますので、↓のピンクのボタンをクリックして

 もう少しお待ちください。

 

 読者の方に、優先的にご案内をしています。

 

”ヒーリングの最中、何かがでていく感じがしました。”

こんにちは寺本です

こちらのブログを拝見して、

 

 

私はかわいそうな被害者!ってしている女性って、

魅力的に見えないんですよね。

 

 

そういう態度の方にはどんな人が寄って来るかというと…

 

 

「自分が助けてあげる!」と自己重要感を満たしたい人や

「自分の方がつらい!」と不幸マウンティングをする方。

 

何にせよ、「普通」の感覚を持っていたら怖くて近寄りません。

 

その日会社を辞めると、あなたが思っていたよりも

周りの人からやさしくしてもらえますよ

 

 

 

そのキラキラ輝くは呪いですよ

こんにちは寺本です。

 

 昨日の宣言通り、

 起業した後の現状をお伝えしますが

 

 「ヒルトンでランチ会」とか

 したことありませんから。

 

 私の基本的な毎日としては
 家でユニクロのフリース着込んで、
 

ひたすらPCに向かって
 1%でも反応率あげるために
 カチカチカチカチ文字を打ち続けたり、
 

 急きょのクライアントの要望を受けて
 慌てて夕飯かきこんで

 スカイプ立ち上げたり、
 はっきり言って人様に

 見せられない姿ばっかりなんです。

 

 

 それを
 「私は輝いてる!」

 「愛され起業女子!」
 とか、きれいに飾り立てるの、

 詐欺まがいだと思うんです。


 そういった幻想を持ったまま起業したら、そりゃ失望します。
 

 

 だから私は、地に足の着いた起業方法を
 地道にコツコツ広めて、変な情報に踊らされて
 「私も輝かなきゃ」と、焦っている方を
 一人でも多く開放したいと思って仕事をしています。


  

 

 

 

”シャネルのヴィンテージボタンで作るブレスのワークショップ(2017年1月)”

こんにちは寺本です。

 

こちらのブログを拝見して、

シャネルにもボタンがあるんですねぇ(服飾メーカーなんで当たり前かもしれませんが)

 

ジュエリーなど、身に付けるものには

あなたのキャラクターが現れます。

 

派手派手なものをつけていれば、

いい意味で「華やか」

悪いと「ケバイ」

 

おとなしいものをつけていると

いい意味で「淑やか」

悪いと「あれ?何かつけてたの?」

 

 

どちらがいいとか悪いではないんです。

 

 

「あなたのキャラクター」が自然に反映されていれば

「似合っている」と言われるようになりますよ。