副業からコーチングを始めてファーストキャッシュを獲得したいあなたはこちらをクリック" />

2017年 3月 の投稿一覧

”ケチと節約って何が違うのでしょうか。。。”

こんにちは寺本です。

 

消費と浪費のちがい

ケチと節約の違い

ぜいたくと経費のチガイ

 

お金に関しての言葉の使い分けってなかなか難しいです。

 

例えば、普段私が飲んでいる珈琲の、約5倍の値段のコーヒーを買いました。

 

これだけ書くと

「贅沢?」
「浪費?」ですが、

それは人にあげるものなんです。

 

という情報がつくと、

 

例えば、経費になったり、むしろそのプレゼントでもっと仲良くなれて、

投資かもしれないですよね。

 

「いやいや、それでも5倍は高い」とか

 

「人にわたすなら多少値が張っても」

 

「どのくらいの人にあげるかにもよる」

 

等、色々な価値観がありますが、どれも間違いとは思いません。

 

大事なのは

「納得してお金を使ったかどうか」です。

 

これは私なりの定義ですが

「考えもせずに使ったお金はたいてい消費」

 

「自分で理由があり使ったお金は投資や経費」

 

「お金によって足りていない何かを満たすことが浪費」

 

です。

 

 

いつの間にかお財布からお金がない!なんていうあなたは

お金の流れを見直してみることをお勧めしますよ。

 

 

新年度こそ新しいことを始めよう

こんにちは寺本です。
 
今日で三月が終わりますね。
今年も四分の一が終わりました。
 
2017年一月から三月まで、
あなたはどんな日々を過ごしましたか?
 
気が付けば終わっていた
 
あっという間だった
 
という方が多いかもしれません。
 
 
「このままでいいんだろうか」
 
「新年度も変わりばしなくていいのかな…」
 
「でも、何をしたらいいかわからない」
 
「今年こそ転職って思っていたけど…」
 
 
等の悩みを持っている方に向けて、明日から
私が行っているサービスのご紹介をする予定です。
 
とはいっても、もちろん無理なセールスをしたりはしません。
 
楽しんでもらえるコンテンツを用意しますので
お待ちくださいね。
 
 
 

お茶会をしました。

こんにちは寺本です。
 

今月のうれしかったことは、

週末コーチ起業塾の塾生さんと
お茶会をしたことですね。

 


まず、壊滅的に地図が読めない私のために、
塾生さんが分かりやすい地図を
作ってくれました。


苦手なことをカバーしてくれる方がいて、
本当にありがたいです。

 

 

そして、実際に皆さんにお会いできて

たいへんうれしかったです。

 

この講座は、顔出しナシという募集をしたので、

顔出し写真はありません。

 

ただ、大変楽しかったので、また開催する予定です。

もし、ご興味のある方は下のボタンをクリックしておいてくださいね。


 

 

”結婚・・・日常生活での「連帯感」”

こんにちは寺本です。

 

私は掃除などをするとき、

いつも見返してしまうものがあります。

 

それは、友人からもらった手紙や寄せ書きです。

手紙とはいっても、ちゃんとした封筒に入ったものもあれば

数学のノートの切れ端に書かれた「今日の帰り寄り道しよ(問2あたるけどわからん)」

もあります。

 

これらの手紙をみると

他の人とつながっている感覚を持ててとてもうれしくなるんですよね。

 

でも、なにも手紙を見返さなくても、

ふとした時に他の人との連帯を感じられる時があります。

 

それは、相手ときちんと向き合っている時です。

 

詳しくはぜひこちらのブログを見てくださいね。

 


飛行機に乗ってセミナーに来てもらえるようになりたいですか?

こんにちは寺本です。

 

昨日まで、セミナー開催を目的にする

起業塾ってどうなの?

という話をしました。

 


まさかそのセミナーを受けた数年後に
自分が起業塾を運営するとは思いませんでしたが…


ちなみに、運営している週末コーチ起業塾では
セミナー開催は早い人だと入って1か月目、
多くの方が3か月以内には開催しています。


ある受講生の方は
「今月はセミナー頑張ります」といって、
毎週やっていらっしゃいます。


皆さん、かつての私と同じように
初心者です。


では、なぜこういう結果が出せるのかについてなんですが、
書いていたらものすごく長くなってしまったので
今、一生懸命レポートと音声にまとめている最中です。


かつての私のように
「セミナー開催なんてできるかなぁ」と思っていた人でも
「セミナー開催なんて当たり前」になり、
それどころか、実際にクライアントに
「あなたのコーチングを受けてよかったです」

「セミナー、思い切って飛行機に乗って
 受けた甲斐がありました」

と言われるようになります。

 

 

”●いつもうまくいく人の6つの秘密[記事No.094]”

こんにちは寺本です。

 

こちらのブログを拝見して↓

春は新しいことを始めたくなる時期ですよね。

 

「あたらしく習い事をしよう」

「あの資格の勉強もしよう」

「交流会とか行ってみてもいいかも」

「ヨガとか始めてみようか」

「瞑想が体にいいらしい」

「スーパーフード買って食べてみよう」

 

などなど。

 

でも、一度にいろんなことをやろうとすると

息切れしたり、結局継続できずに落ち込んだりしませんか?

 

大事なのは

「自分の意志力を信じすぎないこと」

人間は思ったよりも

「今までのままでいい」と思いがちです。

 

大事なのは

「ゆっくりでも新しい行動を継続させる」こと。

 

ぜひ、新しいスタートを切ってくださいね。

 

それは自己満足です。

こんにちは寺本です。
 
 
私が受けた起業塾の説明会ですが、

6か月後の目標が
「講座内でセミナーを開催する」だったんです。

今にして思えば、それ、ゴール?
ってことなんですよね。

 

 

正直な話をしてしまうと、
セミナーを開催する、って
目標でもなんでもなくて
開催してからがスタートなんです。


セミナーを開催して、
受講してくれた人の反応を見ながら
どんどんいいものを作って行ったり、
内容をブラッシュアップしていくものです。


そもそも、一度のセミナーで人生は変わりませんから、
その後のフォローをどうするかなど、
考えることは山積みです。


それを、「セミナーやりましたね、よく頑張りました」
で終わりにするのは、厳しい言い方ですが
自己満足です。

もちろん、今までやったことのないことに
挑戦したことは素晴らしいと思いますが、

「あなたもセミナーができましたね、
 ではぜひ起業しましょう!
 フェイスブックの友達増やして、
 今度はセミナー販売してください」

と呼びかけるのは、結構乱暴だと、今ならわかります。

 

 

”あなたの集客にチラシは不要です。”

こんにちは寺本です。

 

同業者の方とお話ししている時に

 

「ライン集客が」

 

「フェイスブック集客が」

 

といった、集客方法についての話になることがよくあります。

 

もちろん集客はビジネスにおいて重要ですし

いろいろな集客方法を持っておくことは重要です。

 

ただ、

今はラインが流行っているらしい

 

今はフェイスブックでまだ稼げるらしい

 

いやいや、ファックスDMがまだ効果があるらしい

 

 

と、集客方法に踊らされていませんか?

 

ここで考えるべきは

「あなたのクライアントは何を見ているのか」ということ。

 

もし、20代女性がターゲットなのに

「ファックスDM」で集客をしたとしても

反応率が悪くなりますよね。

 

同様に、例えばあなたのペルソナが

フェイスブックが苦手なタイプの人

だとしたら、むしろフェイスブック広告は逆効果になるわけです。

 

どんな時でも

「クライアントがあなたのサービスを知る」ところから逆算するといいですよ。


それよりやるべきことがあるんですけど

こんにちは寺本です。
 
昨日お伝えした、前に
私の受けた説明会ですが、
確か、参加費5000円で、
都内のきれいなセミナールームでの受講でした。


女性が生き生き輝く!
ハッピーな女性を育てる起業塾!
とかそういう系で、
講師の方はかなり「華やか~」な女性でした。


女性でも起業どんどんしましょう!

そのためにはブランディングが必要!

フェイスブックで憧れられるような
投稿をたくさんしましょう!

そして、セミナーを販売していきましょう!

とか、今なら
「あの、それより前にやることあるんですけど…」

「もっとやるべきことがあるんですけど…」
って言いたくなるような内容でした。


しかも、6か月後の目標が
「講座内でセミナーを開催する」だったんです。