きれいなお部屋でやりたいことを見つけたいあなたはここをクリック

 

" />

2017年 6月 の投稿一覧

片づけをやってもやっても満足できない理由

こんにちは寺本です。


先日、片付けについてご相談を受けていた方から
「こんなにきれいになりましたよ」といった
写真を送っていただきました。


片付く前の状態も
写真で報告していただいていたので
「おぉ、あの状態からここまで。。。」と
思わず感慨深く見てしまいました。

ここで、お伝えしておきたいのは
片付けは「きちんと終わらせられるもの」です。


やってもやっても終わりが見えない場合は

・方法が間違っている

・片づけに対するマインドセットが間違っている

の2点です。

 

でゃ、具体的にどうすればいいかというと…

 

これはかなり個人的なお話になります。

なので、あまり大まかにお話しができないんですよね。

もしご興味のある方はこちら↓をチェックしてくださいね。

きれいなお部屋でやりたいことを見つけたいあなたはここをクリック

 

ミニマリストの生活って本当に良いもの?

こんにちは寺本です。
 
私は、youtubeに百本ほど動画を投稿していますが、
その中でも飛びぬけて再生数が多いのがこちら。
 
 

 

ミニマリストとは、モノを極限まで減らして生活する生き方のこと。

 

モノを持たないことで毎日を丁寧に暮らそう、という感じでしょうか。

 

確かに、私たちはモノを持ちすぎている、と感じることは多いです。

ユニクロやコストコで「そんなに着る?」「そんなに食べる?」と聞きたくなるくらいまとめ買いをしている方もよく見ますしね。

 

でも、このミニマリストって誰もが目指せるかと言えばそうじゃないと思うんですよね。

 

ミニマリストってなんか素敵、だけど自分にはできないかも…なんて思う方は、ぜひ明日のブログを楽しみにしてくださいね。

 

”簡単だけどすぐに英語らしくなる方法は??”

こんにちは寺本です。

 

英語、話せますか?

 

 

こう聞かれると「全然無理!!!!」という方もいるんですが、本当でしょうか?

 

英語を話したい!と思うなら、実際の生活に英語を取り入れて行くといいんですが、いきなり英語での日記や海外ドラマを字幕なし!はキツイですよね。

 

 

しかし、意外と簡単に英語らしく話せる方法もあるみたいですよ↓↓

行くぜ東北

こんにちは寺本です。
 
今月は父の赴任先である福島に行ってきました。
 
ずっと行きたかった諸橋近代美術館(通称ダリ美術館)と、
会津若松に行ってきました。
 
まだ会津若松には仮設住宅もありましたが、酒蔵や老舗のお菓子屋さんなどは再建され、とても素敵でしたよ。
 
 
また、足を延ばして青森にも行ってきました。
こちらは、震災孤児を支援するステッカーだそうです。
リンゴのキャラがシュールでいい感じです。
 
 

御茶ノ水でデトックス

こんにちは寺本です。

昨日まで臨床心理士の方のセミナーに

参加したお話しをしてきましたが


幻覚扱いされて若干悲しかったので、
セミナーの帰り道に
御茶ノ水のオードリー(カレー屋さん)で
カレーを食べて帰りました。
こちらのお店はスープが
鳥だしの赤と
豚骨の黒から選べます。


個人的おススメは赤スープ+ハンバーグです。

そのすぐそばの古瀬戸コーヒーも
とてもおいしいです。

古瀬戸コーヒーはカウンターに座ると、
好きなカップを選べるので楽しいですよ。

 

 

”エネルギーが足りない理由”

こんにちは寺本です。

 

「後でいいかぁ~」という後回しグセ。これが染みついちゃうと結構大変なんですよね。

 

例えば、提出物や期限のある仕事に「後でいいか―」とついつい先延ばしにして、期限ぎりぎりに大慌てで取り掛かる…

 

こういう経験のある方も多いのではないでしょうか。

 

わたしも、経験がありますが、「あー、あれやらなきゃ…」と何度も思い出してすごく追い立てられるような気持になりました。

 

この後回しグセ、やめ方はいろいろあるのですが、その方法をこちらのブログで教えてくれるそうですよ↓↓


ビジネスセンスは生まれつきのモノ?2

こんにちは寺本です。

 

今日で、この臨床心理士の方のセミナーに参加したお話しは終了となります。

 

臨床心理士で食べていくのが難しい、

ビジネスとしてやっていくのは、ほとんど無理と言われましたが
最初から「ビジネスセンス持ってないから無理」
と諦めて、
目の前にいるカウンセリングを受けたい!
と思っているるお客さんを
ほったらかしにしていいんでしょうか。


自分のスキルを活かして、
しかもお客様から喜ばれる。


そのために必要なら、楽しくビジネスを学んで
クライアントに貢献したほうがよくないですか?

しかも、周りの誰もやっていないなら
パイの奪い合いにもならないんですよね。


ただ、ビジネスを学ぶ場所が
少ないのも事実です。



もしあなたがたくさんの待っているクライアントのために
ビジネスを学びたいと思うなら、

その時にMBAホルダーのいるビジネススクールや
経営塾などの「ただビジネスを学ぶだけの場所」ではなく

相談業でビジネスを始める方法を学びたいと思ったら、


ぜひ、この週末コーチ起業塾に来てくださいね。


私は、これから先も週末コーチ起業塾の入り口を
開けて待っています。


 

ビジネスセンスは生まれつきのモノ?

こんにちは寺本です。

 

昨日は、臨床心理士の方のセミナーに参加したところ、食べていけない、

患者さんは多いけれど

カウンセリングをする機会が少ないと言われたとお伝えしました。

 

また、カウンセリングで開業するなんて

絶対に無理とも言われましたが、

これらはあるポイントを押さえるだけで課題は解決できるんです。

 



 

 

これって
「ビジネスをちゃんと学べば解決できること」
ですよね。


なぜなら、
・困っている人がいる(見込み客がいる)

・問題を解決できるプロがいる(臨床心理士がいる)

あとは、問題を解決できる側が、しっかりと
「商品を作って、セールスと集客をするだけ」
なんですよね。


サービスを受けたいと思っている人がいて、
サービスを提供する人がいるのに、
何故、パイが少ないんでしょうか。
何故、食っていけないんでしょうか。

相談業で食べている私や、
私の同業者の方は幻覚か何かでしょうか?


もちろん、甘い覚悟で臨床心理士になったり
臨床心理士になればお金が稼いで楽して儲かる…
という幻想を与えることはよくないと思います。


ただ、その方は
「金持ちかよほどのビジネスセンスがなきゃ無理」を
連呼されていましたが、本当にそうでしょうか。


ビジネスセンスは生まれ持ってのもので、
ほとんどの人はそんなものないよ、
だから諦めてね
と言っているように聞こえました。


でも、ビジネスも心理学も、
どちらも学問なんですよね。


学問だから、丁寧に学べば身につくし、
理解もできるんです。