コーチングで感謝されて副業をしたいあなたはここをクリック " />

2017年 10月 の投稿一覧

この動画は拡散OKです

こんにちは寺本です。

こちらの動画はご覧いただけたでしょうか?

 

 

週末コーチ起業塾ではどんなことが学べるのか

どんな人におすすめなのかを簡単に紹介しているアニメです。

 

ぜひ、まだ見ていない方はご覧になってくださいね!

 

また、こちらの動画は限定公開ではないので、拡散していただいて問題なしです。

 

ぜひ、ツイッターやFBで広めてくださいね。

 

 

”その行動一つで、不美人”

こんにちは寺本です。

 

こちらのブログを読んで↓

 

うーん、あるあるですし、我が身を振り返りますよね。

 

例えば本屋さんで、雑誌の恋愛記事を読んでいる人が通路を通りにくそうにしている人に気づかなかったりすると

「そこ!!」って言いそうになります。

 

また、意外とこういう些細な気遣いは人に見られています。

 

前に男性の友人から

「●●ちゃん(共通の知り合い)は何故店員にあんなに態度が悪いんだろうね」と言われ、意外とみられているなー、と実感しましたよ。

 

2分だけ時間をいただけないですか?

こんにちは寺本です。

ぜひ1分43秒だけ時間をいただきたいからです↓
https://www.youtube.com/watch?v=L8xnWmfk28Q

週末コーチ起業塾の、紹介動画を作りました。

アニメが簡単に作れる時代なんですね。
まぁ、簡単にと言いつつ、
たった1:43の動画を
作るのに8時間くらいかかりました。

たぶんもっとPCが得意な方なら何でもないんでしょうが
私は結構操作に手間取ってしまいました。


週末コーチ起業塾ってどんな人がいるの?

何のための講座?
という情報をぎゅっと1:43秒でまとめましたので
ぜひ見てくださいね。

https://www.youtube.com/watch?v=L8xnWmfk28Q

 

勢いで会社を辞めたらまずいですよ

こんにちは寺本です。

 

会社を辞める時には、商品と

セールススキルを磨きましょうねとお伝えしました。

 

 

ただ、交流会などに参加すると、

「資格取ったからやめました」とか

「タイミングだと思ったのでやめました」

「ひとまず貯金したのでやめました」

「やっぱりこういうのって勢いですよね!」

と言っている方が結構多くて

本当に大丈夫かな…っていいたくなります。


すごく単純な話で、
これからビジネスをしたいっていうことは
個人商店をするようなものなんですよね。

お店を経営する時に、
「資格をとったんでお店を開店します」

「タイミングだと思ったんでお店を開店します」

「勢いでお店を開店します」

そんなわけないじゃないですか。

売るべき商品と、
売るためのツール(レジや店構えも含め)
これらが揃っていないのに、
勢いとタイミングで開店したって、
そりゃうまくいかないです。

 

 

 

 

もし、商品づくりとセールスをしっかり学びたい方は、↓のメールセミナーにご参加くださいね

 

タイミングだと思ったので会社を辞めました!ってそんな無茶な

こんにちは寺本です。

 

会社を、 「資格取ったからやめました」とか

 

「タイミングだと思ったのでやめました」 

 

「ひとまず貯金したのでやめました」 

 

「やっぱりこういうのって勢いですよね!」   

と言っている方を見ると   

本当に大丈夫なんですかっていいたくなります。   

 

 

すごく単純な話で、 これからビジネスをしたいっていうことは 

個人商店をするようなものなんですよね。   

 

お店を経営する時に、 

「資格をとったんでお店を開店します」

「タイミングだと思ったんでお店を開店します」   

「勢いでお店を開店します」   

 

 

そんなわけないじゃないですか。 

 

売るべき商品と、 売るためのツール(レジや店構えも含め) 

これらが揃っていないのに、 

勢いとタイミングで開店したって、そりゃうまくいかないですよ。   

 

大事なのは、自分で商品を作るスキルと 売るためのスキルです。   

 

これらを学ばないうちに起業しようとしても 

商品仕入れてないのに開店するのと同じだと思ってくださいね。      

 

 

商品づくりとセールスを学びたい方は下をクリック↓

売れる商品なしで会社を辞めるのは危険行為

こんにちは寺本です。

 

会社を辞めるかどうか決めるときに

大事なのは、
自分でお金を作ることができるか。

簡単に言い換えると、
「売れる商品を持っているかどうか」
こちらがポイントになります。


売れる商品といっても、
ただ人目をひきつけるとか
広告が派手なものではなく

・見込み客に話した時に
ぜひ売って欲しいと言われるものであること。

・あなた自身も情熱が持てること。

・もちろん、売れる状態(セールススキルや成約率など)
 にあること

極論を言ってしまえば、
売れる商品があって
生活費や事業のためのお金があるなら
いつ辞めたって構わないわけです。


逆に言うと、貯金もないし商品もない状態で会社を辞めるのは
危険極まりない行為です。

会社員時代に準備をして安心して辞めるのと、
無鉄砲にやめて「来月の生活費どうしよう…」
と追いつめられるのとでは仕事のパフォーマンスも変わりますよね。


追い込まれて力を発揮できるのは漫画の中の主人公だけなので
現実に生きる私たちは心の安定を保って
自分のビジネスをしていきましょうね。

 

コーチングの資格を取ったら会社を辞めていい?

こんにちは寺本です。

今日は何があれば会社を辞めていいかについて
お話ししようと思います。


先日ある起業家志望の女性とお会いしました。
会社員をしながら
起業準備をしているとのことでしたので、
いろいろお話をさせていただいたんですが、
その中でこう質問されました。


「寺本さんは、どういうタイミングで
 会社を辞めようと思いましたか?
 
 やっぱり、お金が貯まったからですか?」

たしかに会社を辞める上で、
お金が貯まったかというのは一つの指標です。

たまに貯金ゼロですが頑張りますという人がいますが、
絶対やめたほうがいいです。

なぜならビジネスをする上で
先行投資としてお金を使うことは基本だからです。

広告を出せば売れるのに、
お金がないので広告が出せなければ、
もちろんビジネスとしては成り立ちません。


ただお金って使えば消えていくんですよね。

なのでただお金が貯まっただけで会社を辞めるのは
やはり危険です。