2021年 1月 の投稿一覧

捨てられる直前のめんどくさい恋人みたいな

こんにちは寺本です。

 

昨日は、気合や根性より

環境を変えた方が楽音譜と言うお話をしました。

 

 

 

 

しかし、日本人、特に女性は「与えられた環境で、一生懸命頑張る」ことが得意な方、

多いように思います。

 

得意というより、「適応できちゃう方」と言った方が近いかも。

 

それと近い話なんですが、先日こんなニュースが

 

 

 

イオンが就業45分前にタバコを吸うなという規則を作り、

それは人権侵害なのでは?という話題がありましたが、

 

私がいた前の会社は45分前どころか

休みの日の過ごし方についても

あれやこれや言われることが多かったです。

 

例えば、休みでも飲酒は控えるように、とか

休みの日であっても社員としての自覚を、とかを

上司との面談で言われていた。。

 

 

冷静に考えると

「なんで休みの日の事まで言われなきゃいかんのじゃ!ドンッ

なんですが、当時は素直に聞いていましたね。

 

あの頃は

「とにかくこの会社に拾ってもらったんだから、

 良い社員でいなくては!!」

と強迫観念のように思っていました。

 

書いていて思いましたが、まるで

「お願いだから捨てないで、なんでもするから!!」

ってすがりついている恋愛末期の振られる方みたいな考え方…

 

そりゃ、毎日楽しくないわけだ。

 

ただ、こういう状態でも無理に適応しようと思えば

頑張れていたんですよね。

 

しかし、ある時

このまま死んだら絶対後悔するドクロ

と思い、準備をして会社を辞めて、

今は学生とフリーランスの両立をしています。

 

 

昨日言ったように、環境をまるっと変えたわけですが、

結果としてこの決断をして本当に良かったと思っています。

 

 

 

PS

とはいえ、「すぐに環境を変えよう!よし会社やめよう!」は危険なのでやめましょうガーン

独立には地道な準備が必須です。

 

 

 

 

 

寒すぎて起きられない?!ならこうすればOK

こんにちは寺本です。

 

昨日は雪雪の結晶が降っていましたね。

 

私も学校に行っていたので、

寒さに震えながら帰ってきました。

 

 

さて、今は気温も低く、

朝起きるのが辛い方もいると思います雪

 

仕事の時ならともかく、

休みの日は特に起きられないガーンと言う方も多いのでは?

 

 

そんな時、あなたはどうしますか?

 

 

①気合と根性で起きる

②諦めて二度寝

 

 

もちろんお休みの日をどう過ごすかは自由なので

どちらを選んでもいいんですが…

 

 

ただ、例えば

「映画見に行こうと思っていたけれど

 起きれなくって諦めちゃった」

と言うことが続くと

「せっかくの休みなのにもったいないことしちゃった…」

ストレスが溜まりませんか?アセアセ

 

 

それなら、気合と根性で起きられるかと言うと、

とっても難しいことは、ご理解いただけると思いますぐぅぐぅ

 

 

「よしがんばって起きるぞ」

「やっぱりダメでした」

を繰り返すのは、メンタルにも良くはありません。

 

 

じゃ、どうするの?

 

 

実は単純な方法があります。

 

それは、

部屋の温度を上げること

 

え?そんなこと?!

と思われるかもしれませんが、

寒くて出られないなら、気合と根性でやるより

根本の原因を変えたほうがいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”No.181 「傾聴」レッスンはいかがですか?”

こんにちは寺本です。

 

先日、現役の臨床心理士の方とお話をする機会がありました。

 

その方曰く

「じつは聴くことってすごく難しいんですよね。

 多くの場合あまりそう思われてないんですけど…」

 

たしかに、傾聴、人の話を聞く、聞き上手と言われると

「聞いていればいいんでしょ!」と思われがちですが、

ただ黙って聞いているのと「傾聴」の間には

とっても大きな違いがあるんですよね。

 

 

例えば、ただ黙って聞いているのでも

「次に何を言おうか」と思って聞くのと

「聞き流している」

「相手の話を頭で理解しようとする」

「相手の反応を見ながら聞く」

では全然違います。

 

ただ、この「傾聴」はスキルです。

 

つまり、身長や体格のように生まれ持ったものではなく、

スポーツや編み物、読書と同じく

数を重ねることでうまくなるスキルです。

 

スキルであれば、鍛えることができますよ。

 

今年もよろしくお願いします。

こんにちは寺本です。

 

あけましておめでとうございます。

 

今年も一年、あなたにとって良い年になりますように。

 

私は、今年一年「質実剛健」な年にしたいと思っています。

 

どういうことかというと、

私は今コーチとしての仕事と、

心理学部の学生として、公認心理師になるための勉強をしています。

 

コーチとしては独立して5年、学生は3年目にはいるので

ある程度コツが分かり始めている頃です。

 

でも、そこで要領を追求するのではなくて、

実際にクライアントさんの役に立ち、

次の勉強につながるものを地道にやっていきたいと思っています。

 

365日後に、この目標をしっかりできたといえるように、

今日から頑張っていきますね!

 

あなたの今年の目標はなんですか?

よければ、是非少し手を止めて考えてみてくださいね。