1年何もしないで同じ状態にいるより、まずやってみようとおもいました。

純香さんのインタビューの最終回です。 

 

このまま定年までの10年間、  ただ会社員として勤め続けたとしても、 

お給料は増えないし、 だからっていまさら転職するのも…   

 

ずっと普通の会社員として働いてきたけれど、 自分にもっと合った仕事があるんじゃない?  

 

自分の大好きな専門分野を見つけて、それを仕事にしていきたい!  

 

そう思って講座に参加した純香さん流行りたいことを見つけ、

それをビジネスにしていくためのスキルを身につけました。

 

 

最後に、やりたいことを見つけたい方へ

純香さんよりメッセージがありますので、ぜひご覧くださいね。

 

 

    

 

 

■週末コーチ起業塾の対応年齢は 何歳~何歳ぐらいまで可能でしょうか?

年齢は関係ないと思います。

やりたい気持ちと興味があれば、スマホとPCを使って
何歳からでもできると思います。

講座内で他の受講生の年齢を
感じることもありませんでした。

■週末コーチ起業塾の雰囲気はどうですか? どんな特色がありますか?

色々な個性を持っている人がいます。
勉強もコツコツされていますし、
それ以外のことを、チャットでおしゃべりをするのも楽しいです。

皆さん文才があるので読んでいて面白いです。

勉強だけではない交流も出来たことがとても楽しかったです。

■週末コーチ起業塾の費用対効果は良いか悪いかであればどちらでしょうか?

とても得だと思います。
色々相談できることや、セミナーも自分が参加できない時は
リクエストをしたり、動画で振り返るが出来るので
とても費用対効果がいいと思います。

純香さんからメッセージ→

ぜひ説明会にいらっしゃった方が、
より深くこの講座のことを知れると思います。
心配せずに、まずは聞いてみてもらいたいです。

私も説明会に参加するときは緊張しましたが、
お話を聞いて内容を聞いて納得してやってみようと思いました。

1年後何もしないで同じ状態にいるよりも
限られた時間の中で、
まずはやってみようと思いました。

私は普段、トライすることは怖く感じるタイプですが
年齢を重ねるにつれて、興味を持ったことには
やってみたほうがいいと思います。
 

  

 
 

 

 

やりたいことが分かっても○○のスキルがないと地獄行きです。

純香さんのインタビューの続きです。

 

このまま定年までの10年間、 

 

ただ会社員として勤め続けたとしても、

お給料は増えないし、 だからっていまさら転職するのも…   

 

ずっと普通の会社員として働いてきたけれど、

自分にもっと合った仕事があるんじゃない? 

 

自分の大好きな専門分野を見つけて、それを仕事にしていきたい! 

そう思って講座に参加した純香さんのストーリーの続きをご紹介します。

 

やりたいことを見つけた純香さんには、まだまだ試練が待っていました。

 

    

 


■週末コーチ起業塾は他のビジネスセミナーやコミュニティとどう違うと思いますか?

この講座を受けることで、
会社のコミュニケーションがうまくできるようになりました。

人との会話も苦ではなくなりました。

桃さんとのセッションの時に、
周りの人とコミュニケーションをとってください、
声をかけて下さいと言われ、
最初は意味がよくわかっていませんでした。

でも、実際にやっていくと
自然な会話や楽しい会話が出来るようになりました。

この講座ではそういった
コミュニケーションが学べることが大きいと思います。

■週末コーチ起業塾の講師「寺本桃」はどんな人ですか?

声から分かるように優しいです

ただ、私が愚痴っぽく言っていると
しっかりおしりをたたいてくれる冷静な人です。

■週末コーチ起業塾のノウハウやコンテンツの質はどうでしょうか?
初心者でも理解しやすいですか?

私も初心者でしたが、
わかりやすかったです。

分からないことがあっても
すぐその場で質問出来ます。

毎週提出する週報でも質問も書けるので安心できます。

■週末コーチ起業塾はどういった人にオススメですか?

起業、副業の具体的な方法を知らない初心者の方。

時間が限られ、対面で受けるのは厳しい方も
オンラインで受けられるのでお勧めします。

セッションを受ける日程も選べるので
忙しい方にもお勧めです。

■週末コーチ起業塾をオススメしない人はどんな人でしょうか?

起業塾に入っても、全く何も参加したくない人

この講座にはいろいろな人がいるので、楽しんで
行動したほうがいいと思います。

■もしまったくスキルもノウハウも持ってないところから週末コーチ起業塾に入ったとしたら、
起業の成功に必要な準備ができるでしょうか?

私も出来たので、必要な準備が出来ると思います。

何もスキルもノウハウも持っていないのに
たった一人でやったら必ずどこかで壁にぶち当たっていたと思います。

いろんなことが学べるので、出来ると思います。

 

  

 
 

定年まであと10年。このままの自分で良いの?

今回のインタビューは純香さんという女性です。 

 

純香さんはこのまま定年までの10年間、 

 

ただ会社員として勤め続けたとしても、

お給料は増えないし、 だからっていまさら転職するのも…   

 

ずっと普通の会社員として働いてきたけれど、

自分にもっと合った仕事があるんじゃない? 

 

自分の大好きな専門分野を見つけて、それを仕事にしていきたい! 

 

でも何から始めたらいいかわからない… 

そんな悩みを持っていた純香さんが、やりたいことを見つけるまでのストーリーを語っていただきました。    

 

■週末コーチ起業塾に入ってよかったと思いますか?

入ってよかったと思います。

もし入らなかったら
何も成長できていなかったと思います。

この塾に入って、自分のやりたいことや
専門分野を見つけることが出来ました。

■週末コーチ起業塾に参加する前はどんな状況でしたか?

会社に勤めているけれど、仕事に行き詰っている状態でした。

配置転換を希望するか、総合職にトライするのか
自分がどうしたいのかわからなかったです。

定年までの約10年この会社に勤めるのに、
どういう方向性で進めばいいか
仕事に行き詰っていました。

■この1年間でどんな成長ができましたか?

色々ありますが、メンタルが
改善できたのが大きいと思います。

最初、この塾に入ったとき
周りの人の作業ペースに圧倒されていました。

周りの人とチャットで会話することもできない。
周りの人が活発に活動しているのをただ見ているだけでした。

そこから、少しずつでも周りの人の真似をしながら
進んで行けた感じです。

講座に入る前は、何かただカリキュラムをなぞれば
副収入が稼げるのかと思っていました。

でも、人のやっていることをまねるだけでは続けられないし、
自分のやりたいことや進む方向もわからないので
うまくいかないということもわかりました。

しかし、桃さんのセミナーやほかの人のセミナーに参加して
自分でビジネスをやっていくために何が足りていないのか
わかりました。

桃さんと話している時に私の至らないところを指摘していただいたときが
本当のスタートだったと思います。

そこから、自分のできることからやろうと思い
講座で活動する中で、
自分が一番興味のあることを見つけることが出来ました。

それは、インド占星術という占いです。
今はインド占星術のセッションの練習をしています。

この塾でミニセミナーをやってみたり
いろいろ挑戦してみたことが、
やりたいことを見つけるうえでは大きかったと思います。
 

 

 

やりたいことを見つけた純香さんでしたが、

見つけただけではビジネスにしていけませんよね。

 

続木はまた明日お伝えしますね。

 

  

 
 

私がセミナーを開催するなんて?!

こんにちは、増田です。

 

この育成塾ではセミナーを
開催することが出来ます。

 

出来ますというか、
「やって下さい」と
言われます(笑)

 

私には、人前で話す経験も
行事を仕切る経験も
ありませんでした。

 

ですので、セミナーを
やって下さいと言われた時は、

 

「この私がセミナー!?
無理!!」

 

とか、

 

「人に教えれる取り柄なんてないよ!」

など、
 

出来ない理由がたくさん出てきました。

 

 

でも、自分でビジネスできる様に
なりたくて入ったのです。

やらなければ
何も変わりませんよね。

 

初めは、何をやれば良いのか
進行の仕方もわかりませんでした。

桃さんにわからないことを
相談しながら
一つずつ準備をしました。

 

そして、初めてセミナーを開催
することができました。

 

私の専門分野である
ペットのケアについてセミナーを開催ました。

 

とても緊張しました。

 

進行も拙いものでした。

 

 

それでも、
コミュニティのメンバーは
暖かく見守ってくれました。

 

困った時は
サポートもしてくれました。

 

緊張して、頭も一杯一杯、、
とても疲れましたが、

やり終えた後の達成感は
とても大きかったです!

 

フィードバックも受け
次への自信になりました。

 

 

その後も違うテーマで
セミナーを開催しました。

 

次は自分で勉強してきた
マインドフルネスについて
セミナーを開催しました。

 

入塾した頃と比べて
かなりの進歩ですよね。

 

やったことがないからやらない、、

 

何をすれば良いかわからないからやらない、、

 

ではありません。

 

 

経験がないからやるんです。

 

間違えても、失敗してもよい。

 

安心して練習できて、
たくさんの経験を積める
そんな環境が整っています。

 

 

 

コーチとして満足のいくサービスを提供し続ける方法

先日珍しく風邪を引いてしまいました。

仕方ないので、
お医者さんに薬を処方してもらうため
近所のクリニックに行きました。

中に入ってみると、
女性のお医者さんが
いらっしゃり、
診ていただくことになりました。

診療が一通り終わった後、
薬を出す段階で、

「頭痛はいつも飲んでるロキソニン飲みます、
 喉の痛みと鼻水止める薬もらえますか?」
とお願いしました。

私は風邪をひくと、
頭痛に悩まされます。

喉が痛かったり鼻が出ると
仕事に支障きたすのでこう言ってリクエストをしたんです。


するとその女医さんは

「なるほど…
 確かにロキソニンよくききますよね。

 でも今回、熱もちょっと高いので
 別の薬を試してみませんか?

 ジェネリックがあるのでやすいですし、
 ロキソニンと変わらない効き目ですよ」


「お仕事上、声が出ないのはまずいですね。

 じゃあ喉によく効く薬出します。
 
 鼻水については、運転されなくても、
 夜のお仕事が多いのであれば
 眠くなりにくい成分入ってるのがいいですね」

問診の時、在宅で、特に夜に仕事をしているというのを
きちんと理解して薬を出してくださったんです。

私はこの対応にかなり感動しました。

病院は待ち時間が長いし、
自分は具合が悪くてぐったりしている。

そんな時でも、私にわかりやすいように
処方を説明してくれて
しかも私のニーズに合った対応してくれた。


こういうことがあると、
またこのクリニックに行こうと思えるんですよね。

しかも、親や友人にも
「あそこの先生すごく良かったよ」
と、おすすめできるんですよね。


ただ、言うは易し行うは難しで、
お医者さんの立場に立ってみると
ひっきりなしに来る患者さんに
毎回丁寧に対応するのかなり難しいと思います。

「また風邪か」

「はいはい、薬出しますよ」

「えっ?薬の指定までしてきてなんなの?!」
なんて思われていたかもしれません。

しかし、いやな顔せずに
対応してくださった。


だから、一気にこの女医さんのファンになったんです。


コーチやカウンセラーの仕事も全く同じです。

クライアントさんにとっては初めていう悩みでも
受ける側のコーチやカウンセラーにとっては、
「また同じ内容だな」

「はいはい、知ってる」
なんて思うこともあるかもしれません。


でも、そこで適当に答えていると、
必ず顧客は離れます。

逆に、親切丁寧に対応すると
ファンが増え、
口コミも増えます。



自分の提供しているサービスは
自分が受けたいと思えるものか。

そして、そのサービスを質の高いままで
継続できるかどうか。

風邪に倒れつつも
「満足のいくサービスを提供し続けるには
 どういう仕組みがあるといいかな」
と考えていました。


で、そのヒントになるものを見つけたので
また動画にでも撮ろうかな、と思っていますが、

基本的にこういった濃い内容はメルマガで公開しますので

興味を持たれた方はぜひ↓から登録してくださいね。

 

会社に内緒でコーチング副業をしたいあなたはここをクリック

 

自分が何を学びたいか、はっきりさせて説明会に来るといいと思います!

こんにちは寺本です。

 

コーチングの資格は取ったけれど

一時間数千円でセッションをしても、

とても食べていけない!そんな悩みを持っていたようこさんが

本当にやりたいビジネスをみつけるまでのストーリーを

昨日に引き続きご紹介します。

■週末コーチ起業塾のノウハウやコンテンツの質はどうでしょうか? 初心者でも理解しやすいですか?理解しやすいです。もしわからなくても質問できるので、全然問題ないです。困ったときにはチャットですぐ聞いたり、セッションがふさわしい時には時間をとってくださり聞きたい内容に柔軟に合わせてもらいました。■週末コーチ起業塾はどういった人にオススメですか?講座ビジネスをやってみたいけど、何から手を付けたらいいかわからない人。商品の種を持っていても、どう形にすればいいかわからない人にはおススメします。もちろん、商品の種を探すところからでも大丈夫ですが、この専門スキルをどうお客さんにお届けしようか、と悩んでいる人はスピーディーに形になると思います。■週末コーチ起業塾をオススメしない人はどんな人でしょうか?桃さんが答えを持っているわけではなく、客観的な意見を聞いて自分で着々とやっていく必要があるので答えを外に求めていると辛いと思います。■もしまったくスキルもノウハウも持ってないところから週末コーチ起業塾に入ったとしたら、  起業の成功に必要な準備ができるでしょうか?その方の情熱がどこにあるかにもよると思いますが、起業に向けて探していくのはいい環境だと思います。考えを進めていくためのいろいろな材料がそろっているので最適な環境だと思います。仲間もいますので自分がどうしていくか考えるにはいい場所だと思います。■週末コーチ起業塾の対応年齢は 何歳~何歳ぐらいまで可能でしょうか?参加者の年齢幅が広く、私は年齢が上の方だと思うんですが、年齢を感じることは全くなかったですし、気にしなくて大丈夫です。■週末コーチ起業塾の雰囲気はどうですか? どんな特色がありますか?顔が見えなくて声だけのつながりですが、フランクで参加しやすい感じです。素で参加できるという感じですね。発言を躊躇したりする雰囲気はないですね。■週末コーチ起業塾の費用対効果は良いか悪いかであればどちらでしょうか?起業がまだなので回収は出来ていないんですが、教えていただけたことの価値を考えると十分だと思います。今までもいろいろな講座に参加しましたがそれにくらべても妥当だと思います。ようこさんよりメッセージ乱暴かもしれませんが、迷ったらGO!だと思います。少しでもここで私のほしかったものが得られるかもしれないと思うなら説明会で確かめてみるのがいいと思います。迷っているなら、やってチャレンジしたほうがいいと思います。他のものと迷っているなら、自分が何を勉強したいのか洗い出してここで学べるのかどうかを確かめてみるのがいいと思います。私も説明会に参加して桃さんに3つくらい質問して、ここで学びたいと思ったのですぐ申し込みました。自分が何を学びたいかをはっきりさせて、桃さんに聞いてみるのがいいと思います。
会社に内緒でコーチング副業をしたいあなたはここをクリック
 

1時間いくら、で自分のコーチングを売るのに限界を感じていました。

こんにちは寺本です。

今回は、コーチングの資格は取ったけれど

一時間数千円でセッションをしても、

とても食べていけない!そんな悩みを持っていたようこさんが

本当にやりたいビジネスを見つけるまでのストーリーをご紹介します。

■週末コーチ起業塾に入ってよかったと思いますか?起業したいと思い、講座を探していました。桃さんの講座の説明を聞いて、自分に足りていない部分がよくわかり、その足りない部分を学べたので良かったと思います。オンラインで役に立てる講座を作りたいと思っていましたが、どうやって関心のある人とつながるのか、お金をどういただくのか、何をどう準備したらいいかわかりませんでした。提供する商品の作り方など細かくいろいろなことを教えてもらいました。■週末コーチ起業塾に参加する前はどんな状況でしたか?コーチングの資格は持っていたんですが会社員の仕事をしながら、1時間○○円で自分のコーチングを売っていくことに限界を感じていました。■この1年間でどんな成長ができましたか?どうやって講座商品を作るのか、道が見えてきました。私は会社の仕事も忙しいので、時間を決めないとなかなか作業が進まないんですが講座の中で毎週「作業会」を開催して起業のための準備を塾生さんと一緒につながってやり続けられたのが大きかったです。■週末コーチ起業塾は他のビジネスセミナーやコミュニティとどう違うと思いますか?商品づくりのイロハをこんなに教えてもらえたのは初めてでした。心理学がベースになっていたので、教わっていて楽しいし、目から鱗が落ちることがたくさんありました。月1回、6か月の講座に入ったこともありますが、商品の中身については講座の中で扱う時間がなかったので。週末コーチ起業塾でここまで具体的に教えてもらえて驚きました。■週末コーチ起業塾の講師「寺本桃」はどんな人ですか?本質にズバッとコミットして、ちゃんと教えてくださる方。レジュメも端的ですし、セミナーもわかりやすいです。分からないことはあとで質問すれば答えてもらえます。長い動画教材は会社から帰ってから見る気がなくなるんですが、動画教材も短いので、いそがしいなかでも学べます。続きはまた明日お伝えしますね。

 

 

死ぬ間際に公開したくないなら

昨日は、混んでいる美術館の展示を
ゆっくり見る方法についてお伝えしました。
そして、あなたの価値観に合った方法を選ぶ重要性についても
お伝えしました。
実は、 閉館時間ぎりぎりでなくてもゆっくり見る方法もあります。それは、展覧会が始まって少したったあたりの時期に見に行くこと。会期終了間際でなければ、ここまで混み合うことはありません。何事も後回しにするのは良くないですね。興味があったにもかかわらず、仕事の忙しさにかまけて見に行くのを忘れていました。印象派の作品すごい好きなら、今回の展示は入って当たり前。後回しにしちゃだめなやつです。やりたいと思ったら即行動する。(詳しく書くとネタバレなので書きませんが これは、自分のニーズを探すためにも とても重要な価値観です)とりあえず、上野のプーシキンの展示と、三菱一号館のショーメ展は早めに行く予定です! 

何故、あなたは他人の意見に振り回されてしまうのか

先日、ビュールレ展に行ってきました。日本初公開の作品が多くモネの睡蓮は撮影可能だったので、携帯で撮ってきました。画質はあまり良くないですが、、綺麗なのは伝わるでしょうか?モネは睡蓮も素敵でしたが私は「ひげなし畑」が好きになりました。あと今までゴッホにあんまり興味がなかったんですが実際の絵をすぐそばで見たらすごく力強いんですね。機関車を描いている作品もあって、元鉄道員としては思わずじっくり見てしまいました。さて、日本では印象派がとても人気です。そのため展示はいつもかなり混み合います。しかもこのビュールレ展、明日で会期が終わるため、混み方も尋常じゃないんです。入場制限がかかったり周りの人の頭ばかりを見て、作品はほとんど見れないなんてことも…特に私は身長が低いので(153センチ)混んでいる美術館というのは、最悪です。人の頭以外何も見えない、って事態もよくあるんです。しかし、私は今回の展示をゆっくり見ることができました。見に行ったのは、5月1日。会期終わりでしたが絵に近づいたり、遠くから見たりしてしっかり作品を堪能しました。なぜかわかりますか?貸切にできるような権力はないですし、VIP扱いをされたわけでもありません。種明かしをすると、延長開館の日に見に行ったからです。開催地となった国立新美術館は、ゴールデンウィーク中20時まで開館していました。そこで5月1日の開館時間ギリギリに見に行ったんです。19時20分に乃木坂駅に着き、19時30分の最終入場になんとか間に合いました。そして、30分で作品を見て回りました。駆け足になりましたが、好きな作品をしっかり見れたので私は満足です。もちろんもっと早い時間に行けば、もっとゆっくり見れたと思います。しかし私にとっては、「人の少ないところで集中して見ること」のほうがずっと重要なんです。自分のニーズを見極めることはとても重要です。他の人がどんなにいいと言うことも、あなたのニーズに合っていなければ、何の意味もありません。ニーズとはつまり価値のことです。もしあなたにとって、時間に追われずに絵を見ることに価値があるなら、今日の私のアドバイスは全く役に立たないでしょう。しかしあなたは私と同様に、集中して絵を見たいというのなら、閉館時間ギリギリに行くというのは、いいアイデアだとおもいませんか?しかし自分が「どういうことに価値を感じるか」が分かっていないと人の意見に左右され、何がいいのか見極められなくなります。世の中には正しい意見と間違った意見があるのではなく、あなたの価値に合う意見もあれば、合わないものがあるんです。もしあなたがやりたいことを見つけたいのならあなたがどんなことに価値を感じているのかどういうことには価値を感じていないのか、自分のニーズに敏感になる必要があります。あなたは自分のニーズ自覚していますか?それとも、人の意見に左右されていますか?ただ、自分のニーズを自覚するのも、訓練が必要なんですよね。どんな訓練が必要か、気になりますか?こちら、クライアントさん限定の内容なので
詳しくはお伝えできませんが
ヒントになることは↓のメールセミナーでお伝えしています。会社に内緒でコーチング副業をしたいあなたはここをクリック