「親しみやすいコミュニティ」

こんにちは、増田です。


私は、相談業とは違って
犬の美容関係の仕事をしています。


もうすぐ塾に入り
11ヶ月目になります。


この起業塾には
独立、または副業で
自分でも稼げる様に
”メンタル”を鍛えるため
入りました。


というもの、
この起業塾に入る前に


いくつかの教材や講座に入り
副業に挑戦しました。


ですが、どれも途中で
やめてしまいました。


お金を稼ぐ以前の
問題でした。


講座には他のメンバーと交流できる
コミュニティがありました。


これから
他のメンバーの方と
仲良くなれるのか、、

講師の方にも
気軽に相談できるのか、、

とても不安でした。


自己紹介をするのでも
緊張しますよね。

そこが第一のハードルでした。


男性の多い中
馴染んでいくのにも
苦手意識がありました。

居ずらい、、訊きずらい、、状態が続き

作業もうまく進みませんでした。


それと比べこの講座は
全ての方が女性です。

入ると決めてからも
コーチの寺本さんは
とても丁寧に
案内して下さいました。


”安心と安全が守られている”

”どんな些細なことでも
訊きやすい”

そう感じる事ができて
安心しました。


そして、いよいよ自己紹介。
投稿するのに緊張しましたよ。

ですが、
みなさんとても返事が早く

お一人お一人
丁寧にコメントを下さいました。

みなさん、個性的で愉快です。

そして、とても温かく
迎え入れて下さいました。


とても親しみやすい
コミュニティですよ。

 

ビュールレ展に行ってきました。

こんにちは寺本です。

 

今日までの会期ですが、ビュールレ展に行ってきました。

 

最後のモネは撮影可能だったので、

とってきました。

 

大きな作品なので全体はとれませんでしたが、

一番気になった赤い花の部分を撮影してきました。

 

本日まで六本木の東京・国立新美術館 で見ることが出来ますので

気になった方はぜひ!

17:30まで入場できますよ。

 

 

 

 
 

暫定、今年一番!

 

日本初演ミュージカル

「メリーポピンズ」を観てきました。

 

私は映画版をほとんど知らないんですが

全く問題なく楽しめました。

 

平原綾香さんはすごいですね。

 

魔法が使える家庭教師と言う、

荒唐無稽な存在を

リアリティをもって表現していました。

 

そして、作品を通じて発信されている

メッセージがすごくいいんですよね。

 

・誰かが仕事をしてくれるから幸せに生活できる

 

・義務や嫌な仕事もお砂糖一さじの遊び心があれば楽しめる

 

そういったことを説教くさくなく、

歌とダンスで圧倒的に見せてもらいました。

 

暫定2018年ベストミュージカルです。

 

まもなく東京公演が終わってしまうんですが、

まだチケットはあるようなので、

興味を持たれた方は

見に行くことをお勧めします!

公式サイト

 

 

 

 

天職を見つけるために必要な○○とは?

鉄道会社に入ったとき、
かなりショックを受けたことがあります。

それは、制服のダサさ。

旅客として使っている時は
なんとも思っていませんでした。

むしろ、ピシッとしてカッコイイ。
と思っていたんです。


でも、実際に着てみると

・ズボンが太くて不良みたい

・通気性が悪くめちゃくちゃ暑い

・なのに冬は作りが大きいせいか、
 隙間風でめちゃくちゃ寒い

・ホコリがつきやすく、
 外に立っていると汚れる

・全体的に作りが大きく、
 着ぶくれして見える



着ている側にとっては、
見た目も機能も
最悪でした。



仕事からの帰り道、
大手町や銀座を通ると
働く女性はみんなきれいに見えました。

高いヒールの靴を履いて、
きれいなメイクをして、
町を歩く姿は
私とはあまりにも違うものでした。

私は、夜勤明けで顔色は悪く、
着ているのは一昔前の不良くらい太いズボン…

魔女の宅急便で
黒い服を恥ずかしがったキキのように、
制服を着ているのも、
夜勤明けでクマが色濃い顔も
恥ずかしかったです。

制服も、ただの作業服だとしか
思っていませんでした。


しかし、ある時、
この嫌いな制服を好きになるきっかけがありました。

仕事の休憩時間に制服で歩いていたら、
3歳くらいの子供が、こちらを指さして
キラキラした笑顔で「運転士さんだ!」
と声をかけてくれました。

その時、実は私は運転士ではなく
まだ駅員だったんですが、
お子さんにはそれが分からなかったんですね。

夢を壊してはいけないので、
にこやかに手を振りました。

この時、初めて私は

「着ている側にとってはダサくて機能性の悪い服でも、
 見る側にとってはそうではないんだ」
ということを実感しました。

私にとってはダサ制服でも、
あの3歳の子にとってはそうではなかったんですね。


この「自分以外の視点」を知ったことで
私は制服に対して全く違う意識を持つようになりました。

同じことがビジネスにも言えるんですよね。



なぜなら

・私にとっては、
 ヤンキーの服と同じくらいダサい制服

・お客さんから見たらかっこいい制服

と、まったく見え方が違っていのと同じように

・あなたにとっては、
 出来て当たり前、当然のこと

・他の人にとっては、
 スゴイ!そんなことが出来るんだ!

そして

・あなたがこの程度じゃ
 大したことないと軽んじている能力

・他の人にとっては、
 そんなことできるなんて羨ましい!
 さらに

・あなたにとっては
 何の苦労もなく出来ること

・他の人にとっては
 お金を払ってでもお願いしたいスキル


かつての私が自分だけの視点では
制服の良さが見えてこなかったように、

自分だけで自分の長所や
得意なこと、
天職を探すのは困難です。

ましてや、1人でビジネスを構築しても
その方向性があっているのか
もっといい方法がないのか教えてくれる人は誰もいません。


あなたはたった一人で、
ビジネスを構築したりしていないですよね?

 

 

 
 
 
 

「ただの主婦」が「自分のやりたいこと」を見つけられた理由3

私の本当にやりたいことって何だったんだろう…
そんな風に悩んでいた主婦が

やりたいことを見つけるまでのストーリー

今日が最終回です。

 

結婚して、子供を産んで、
○○ちゃんのママ、○○さん家の奥さんと言われてきたけれど、
自分の好きなことや得意なこと、
やりたいことって何だったっけ。。。

 

本を読んでも一人で考えてもぜんぜん見つからない…

そんな「普通の主婦」が「やりたいこと」を見つけるために必要だった

「本質」の部分をお届けします。

 


■もしまったくスキルもノウハウも持ってないところから週末コーチ起業塾に入ったとしたら、
  起業の成功に必要な準備ができるでしょうか?


方向性を見つけるのはできると思います。
他の受講生さんの中には、自分のビジネスを立ち上げた方もいるし、
できる環境だと思います。

個人の進み方にもよると思いすが、
実際に私はやりたいことや向いていることを
見つけられたので、達成できると思います。

■週末コーチ起業塾の対応年齢は 何歳~何歳ぐらいまで可能でしょうか?

対応年齢を感じたことはないです。
年齢うんぬんよりも、
何かやろうという気持ちがあれば大丈夫だと思います。

行動のスピードが速いかどうかだと思います。

■週末コーチ起業塾の雰囲気はどうですか? どんな特色がありますか?


受講生さんは「お互いに助け合うけど、ベタベタしていない」です。

チャットで「こういうことやってみようと思います!」と
声をあげると肯定的な応援をしてもらえるので
温かい雰囲気があります。

ただ、自分の道は自分で決めるという文化も根付いています。

例えば、起業塾と言いつつ、職場内でうまくやっていけるようになった、
等の報告もみんなで喜べるし、応援のメッセージが入るので
安心できる環境です。

いくら稼いだからエライとかいうマウンティングはないです。

また、起業ではない道を選び、会社内で頑張る方に対しても
応援されるような環境です。

■週末コーチ起業塾の費用対効果は良いか悪いかであればどちらでしょうか?

本人の情熱にもよると思いますが
やる気があるけれど何をどうしたらいいか
わからない方にとってはばっちりな環境だと思います。

参加者の方の中には自分のビジネスを立ち上げた方もいますし、
会社内で成果を上げた方もいます。

ワークショップを開くという経験も出来たので
実践する環境が欲しい人にはとてもおススメします。



あきさんからのメッセージ
好きなことを見つけたいと思った時
自分探しにをする方が多いかと思うんですが、
本を読んだり頭で考えるより、実践できた方が早いと思います。

私はこの塾でワークショップを開催したり、
受けたりする中で、
「これは面白い」

「これはちょっと違う」

等の感覚を、経験を重ねる中で見つけてきました


自分の進む道を見つけるためには、
たくさん行動する必要があると思うので、
その環境がここにはあると思います。

この講座は安心して行動できるのでとてもおススメできます。

 

 

 

いかがでしたか?

あきさんのように「ただの主婦」から

「やりたいことを仕事にしたい!」と思ったあなたは

ぜひ↓のボタンからメールセミナーにご登録下さいね!

 

 

 

「ただの主婦」が「自分のやりたいこと」を見つけられた理由2

私の本当にやりたいことって何だったんだろう…
そんな風に悩んでいた主婦が

やりたいことを見つけるまでのストーリーを紹介しています。

 

結婚して、子供を産んで、
○○ちゃんのママ、○○さん家の奥さんと言われてきたけれど、
自分の好きなことや得意なこと、
やりたいことって何だったっけ。。。

 

本を読んでも一人で考えてもぜんぜん見つからない…

そんな「普通の主婦」が「やりたいこと」を見つけられた「場所」とは?

 

 

■週末コーチ起業塾は他のビジネスセミナーやコミュニティとどう違うと思いますか?

他の講座には入ったことがないのですが、
この講座はワークが多いこと、
また、自分でワークショップやセミナーを開催できるのが大きいです。

最初はおっかなびっくりでしたが、
周りの方に協力してもらって
ミニセミナーやワークショップを
自分でやってみたのは大きな経験でした。


1年前の自分だったら、
セミナーをやるなんて一生ないと思ったと思います。

でも、この講座に入ってことでコミュニティの中で練習が出来るので
ハードルが低い状況で実践が出来ました。


■週末コーチ起業塾の講師「寺本桃」はどんな人ですか?
とても熱い人だと思います。


この塾では受講生から、セッションをお願いしたりするんですが、
そうやってお願いするとすごく真剣にかかわってもらえます。

耳の痛い話もサクッと言ってくれるのでありがたいです。
本気じゃないとそういうことは言えないと思うので。

でもアドバイスの内容は冷静なので、
ハートは熱くて頭は冷静だとおもいます。

■週末コーチ起業塾のノウハウやコンテンツの質はどうでしょうか?
 初心者でも理解しやすいですか?


すごくわかりやすいようにセミナーを開いてくださったり、
動画コンテンツもあるので、
必要に応じてみればいいと思います。

実践が大事なので自分がやっていく中で
好きなタイミングで学ぶといいと思います。


■週末コーチ起業塾はどういった人にオススメですか?


私にとっては自分が好きなこと、
興味の持てることが見つかったことが一番の成果だったので

何かしたいな、もやっとしているけれど、
何をどうしたらいいかわからない人におススメです。

やりたいことを見つけるためには
行動してみないとわからないことが多いと思うので、
それをさせてくれる環境があると思います。

心理学系のコンテンツもたくさんあるので、自分に照らし合わせて
行動や人間関係の改善にも役立つと思います。


■週末コーチ起業塾をオススメしない人はどんな人でしょうか?


環境を生かすには、自分で声を上げるのが必要になると思うので
自分で行動することをしない人にはオススメしないです。
 

 

「ただの主婦」が「自分のやりたいこと」を見つけられた理由

私の本当にやりたいことって何だったんだろう…
そんな風に悩んでいませんか?

 

結婚して、子供を産んで、
○○ちゃんのママ、○○さん家の奥さんと言われてきたけれど、
自分の好きなことや得意なこと、
やりたいことって何だったっけ。。。

本を読んでも一人で考えてもぜんぜん見つからない…

そんな「普通の主婦」が「やりたいこと」を見つけるまでのストーリーをお届けします!

 

 

■週末コーチ起業塾に入ってよかったと思いますか?

よかったです。
この塾に入って、
試行錯誤していったことで
自分のやりたいことや好きなことを改めて見つけることが出来ました。

出来ることが増えたので、今の自分の仕事にも生かせています。

講座内でほかの塾生さんとセッションやインタビューをしていく中で
自分は話すのが苦手だと思っていたのが
意外といけるじゃん!と気づきました。

仕事で、お客様と話している時
昔は何か言われるんじゃないかとあわあわしてしまったんですが、
今では冷静に
「この人にはどんな風に答えると満足するか」
を考えながら対応できます。

お客さんもすぐ納得してくれるし、
私も仕事のミスが減りました。

■週末コーチ起業塾に参加する前はどんな状況でしたか?


仕事をしていましたが、
副業へのあこがれと興味がありました。

でも、自分は何が向いているのか
自分は本当は何が出来るのか
そもそも、自分に何が好きなのか分かりませんでした。

結婚して子供を産んで、家業を継いでいたので
用意された仕事をやっていて、
自分のことを考える時間がありませんでした。

毎日忙しかったんですが、本当にやりたいことは何だったんだろう、
もっと違うことをしたいと思って、思い切って参加しました。

■この1年間でどんな成長ができましたか?


講座の内容に、文章を書くことや
文章の練習をするワークがあり、
文章を書くのは私は好きなんだ、と思いました。

他の人からも褒められたので、自信がつきました。
なので、今はライターの仕事も始めました。

やりたいことや向いていることは、
なんとなく探しているのではダメで、
実践していくのが重要なんだと思いました。

こういう実践の場が提供されていたことがありがたかったです。

 

 

 

 

改名します!

先週は、講座名アンケートにご協力いただき
ありがとうございました!

数多くの方に投票いただき
大変感謝しています!

そして…




結果は…





40:60の割合で…






どちらも票が入っていたんですが…









「週末ライフコーチ育成塾」になりました。

実は、養成と育成、なんとなく
育成の方がいいかな~と思っていたんです。
(完全に後出しじゃんけんの言い方ですね…)


受講生さんの能力を
一緒に育てていく感覚ですね。




また、とある売れっ子占い師の方からも
「育成塾の方が桃さんの良さがより出るって
 占いで出ましたよ」
とのコメントをいただきました。



新しい名称になったので、
講座の内容もより良いものにしていきます。

これからも、
あなたが自分の専門分野(やりたいこと)
を見つけるため

コーチングスキルを高め、
人の相談に乗れるようになるため

相談業でビジネスが出来るようになるため

必要な情報の提供と、
楽しいメルマガを目指しますので
ぜひ楽しみにしていてくださいね!


 

しばらくは、いろいろ作り直すので

週末ライフコーチ育成塾と週末コーチ起業塾が

混在するかと思いますが、過渡期だと思って笑って許していただけると幸いです。

 

お気に入りのペンはありますか?

私は文房具が好きです。

 

中でも、ペンやマーカーなどは

きれいな色があるとつい手に取ってしまうんですが、

最近のお気に入りがこちら

 

 

 

サラサボールペンのビンテージカラー

 

色が渋くて、手帳やノートに書いていても目がちかちかしません。

 

特に濃い青が気に入っています。

 

こういったペンって、お店で試しても

実際に使いきるほど気に入るかって

買って帰ってしばらく経たないとわからないですよね。

 

私も何本も

「試し書きの時はよかったのに…」と思いながら

使い切らないペンがあります。

 

しかし、そういった失敗を経て

お気に入りの一本に出会えると嬉しいですね。

 

このペンはかなり気に入ったので、

受験勉強にも使っています!