それ、今の時代にあってます?

こんにちは寺本です。

 

私が運営している週末ライフコーチ育成塾では、

受講生限定の毎日届くメルマガを1年間配信しています。

 

このメルマガは,約5年前に書いたものを

ほぼ毎年改定しています。

 

 

なぜそんなことをしているのか。

 

もともとこのメルマガは,

副業でビジネスを始める際の

基礎的なノウハウを学ぶためのものです。

 

すぐ廃れるものは書いていませんし

時事の話題も多く取り扱わないので

使いまわそうと思えばできるんですが…

 

 

それでもあえて変更をかけているのは、

「時代の空気や雰囲気が変わるから」です。

 

例えば、数年前までは毒舌はもてはやされていましたが

今はわりとすぐ炎上しますよね。

 

あとは,ミニマリズムも流行っていましたが

今後はあまり流行らないと思います。

 

コロナ騒動でトイレットペーパーが消えたのを

目の当たりにすると、

モノを持たないこと=良いと言えるかはちょっと疑問です。

 

こういった時代の流れとか

雰囲気に則さないモノを削って、

現状一番いいものに変えていっています。

 

 

時間は確かにかかりますが、

自分のサービスにベストを尽くしておくことは

クライアントさんへの礼儀だと思っています。

 

 

 

 

 

「副業なんて無理!」と思い込んでいるなら

こんにちは寺本です。

 

私の母の話なんですが、

この10年ほど近所のスポーツクラブに通っていました。

 

プールで泳いだり筋トレをしたりと、

なかなか運動には力を入れていたんですよね。

 

水泳では大会にも出ていましたし、

体を動かすのは好きなんだと思います。

 

ただ、このコロナの影響で、4月から7月まで

スポーツクラブが閉まってしまいました。

 

 

そして、ようやく7月1日から、スポーツクラブが再開したんですが

母が言うには「もう前ほど行く気がなくなっちゃった」

 

 

「だって、3ヶ月も休むと

 やる気が起きないから」

だそうです。

 

 

朝5時代に起きてマスターズスイムとかに行っていたのに?!

という気持ちなんですが、

やっぱり「環境」ってものすごく大きいんですね。

 

 

毎日行くのが当たり前の環境から、

いかないのが当たり前の環境になったわけですから

仕方ないのかも、とも思います。

 

逆に言えば、環境さえ整えば、またすぐ運動はスタートするだろう、

とも思っています。

 

 

自分でビジネスをするときもそうですね、

 

「副業なんて無理」と言う人に囲まれている環境と

 

「自分でビジネスするのが当たり前」の環境では

 

一歩を踏み出すのは後者の方が圧倒的に楽です。

 

 

 

 

 

起業の全体像が見えない不安

こんにちは寺本です。

 

 

先日、とあるクライアントさんから
「ビジネスやりたいって思っている時間は長かったんです。

 でも具体的に何をやればいいか分からなくて、

 結構焦っていました。全体像が見えないって不安ですよね」

 

と言われました。

 

 

この気持ち、めっちゃわかります。

 

全体の大きな枠が見えないと、

自分の行動に自信が持てなくなり、行動が止まるんですよね。

 

よく言われる例ですが

「煉瓦を作っている」と思っている人と

 

「このレンガは歴史に残るような大聖堂に使われる」

と思っている人では、やっぱり仕事に取り組むモチベーションは変わります。

 

 

最大限、モチベーションを高めるための手伝いをしていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

在宅での授業の意外な落とし穴

こんにちは寺本です。

 

緊急事態宣言も解除されましたが、

私の通う学校は前期すべてオンライン授業となり

家で勉強をしております。

 

 

いやーこれがまぁ大変。

 

最初は

「通う時間がなくなるしいいじゃん」

と思っていましたが、

 

 

・家で一人で動画を見てもなかなか頭に入らないため

 繰り返し見流ので時間がかかる

 

・出席して小レポートを書くのは通常なら授業時間内に行うが、

 家だと別途時間を作る必要がある。

 

・試験ができないため提出物が多い

 

などなどの理由で、この一ヶ月ずっと勉強していました。

 

 

まぁ、学生なのでいい事なんですが…

 

 

また、仕事ではセールスの勉強をしなおしています。

 

 

もともとセールスは好きだったんですが、

最近より好きになるというか、

やりがいを感じるようになったので

いろいろ学び直しています。

 

 

就活の時には「営業なんて無理!!絶対絶対無理!!!」

と思っていたんですが、人生わからないものですね。

 

 

 

在宅の今こそできる「ちょっとずつ」の片付け

こんにちは寺本です。

 

昨日は家でやることをリストアップしましたが、

このタイミングで片付けを進めたい方も多いのでは?

 

家で過ごす時間が多くなるので



快適に暮らすために
片付けに取り組む方も多いでしょう。


ただ、時間があるからと言って
いきなり全部片づけようとすると挫折します。

今までやっていなかったのに、
いきなり運動したらケガをするのと同じように、
新しいことに取り組むなら
小さなことから始めましょう。

 

 

おススメなのは、洗面台が冷蔵庫です。

 

洗面台は他の部屋に比べ

そんなに広くないため、

とりくみやすいです。

 

、あた、毎日使う場所なので

汚れもたまりやすいですから

時間をとってやると

目に見えてきれいになります。

 

 

また、冷蔵庫は、

賞味期限切れのものを

捨てるところから始めましょう。

 

これだと、意志力を使わないので

簡単に始められます。

 

 

 

 

 

家でできることをリストアップ

こんにちは寺本です。

 
 
緊急事態宣言の延長をして初の週末。
 
まだまだ家で過ごす日が多いですね。
 
 
今のうちに家でできる事を色々やろう!とリストアップしてみました。
 
 
 
ビスケットケーキを作る

冷蔵庫の掃除

クロゼットの掃除

勉強机の整理

心理学検定の勉強

認知行動療法のまとめ

刺繍

ビジネス書の整理

セールス手順まとめ…などなど
 
 
キリがなくなるのでこの辺にしますが、
意外とやることはたくさんあるんですよね。
 
 
まずは、簡単なところからビスケットケーキ作り
 
 
生クリームとクッキーだけで作れます。
 
 
あなたのお家でやりたいことはなんですか?
 
 

動画を見てビジネスを学ぶのはちょっと無理ゲーかも

こんにちは寺本です。

 

今日から学校の授業がスタートしました。

 

オンライン授業なので、

家で送られてきた動画や資料を見て勉強しています。

 

動画や音声教材が送られてくるシステムで学ぶのは

ビジネス講座だと結構多いですが、

改めて難しさを感じます。

 

簡単に言うと、

教室で受けている時よりも

格段に集中力が落ちていますし、

いつでも後から見返せると思うと集中力が欠けます。

 

 

やっぱり環境の力は大きいですね。

 

ひょっとしたらこれを読んでくださっている方の中にも

「ビジネス系の講座を受けて

 動画はたくさん送られてきたけど見切れず終わった…」

と言う方も多いのではないでしょうか?

 

ここについては、私もクライアントさんが集中して学べるよう

より改善していかないとな、と思いましたね。

 

 

 

 

 

ホテルオークラのレシピでスコーンを焼きました。

 
こんにちは寺本です。
 
 
GWも終わりましたが、
今日も在宅の方も多いかもしれません。
 
 
私は家にいるとつい紅茶をいれてしまうのですが、
そのおともにこちらのレシピを見てスコーンを作りました。
 
 
 
混ぜて焼くだけなのですが、
混ぜはじめはかなりびちゃびちゃで、
これ本当にまとまる?と不安になりますが、
しばらく練っているとある程度の硬さになりました。



 
かなり簡単でおすすめです!
 
 

自分の好きなことをやりぬく

こんにちは寺本です。

いつもとは違うGWですが、
いかがお過ごしでしょうか?


今年は東京オリンピックの関係で
本当であればGW中も大学に行く予定でしたが
この騒動で自宅学習になりました。


家に籠ってばかりで
あまり元気はなかったんですが、
ここにきて嬉しいお知らせがありました!


どんなお知らせかと言うと、
私の運営する週末ライフコーチ育成塾に
参加してくださった方から、


「先月販売開始したサービスに
 申し込みがありました!」

「副業の売り上げ増えたので、
 会社のお給料減っても何とかなりそうです」

といったご連絡を立て続けにいただいたことです。


これを聞いて、本当にめっちゃうれしかったです。

それは、ただお金が稼げてよかったね、
とか言うだけの話ではありません。


好きなことや得意なことを
「お金」という対価が受け取れるまでに磨き上げるのは
決して簡単ではありません。


これは、ご自身でビジネスされた方なら
たぶん共感してもらえるんじゃないかと思います。


でも、途中でくじけずに、
コツコツ努力し続けたからこそ
現在の成果が出ているんですよね。

私は、努力の方向性やショートカットであれば
アドバイスができますが、
努力をするのはご本人なんですよね。


「何もしなくても月収100万円」みたいな
夢物語を売る気はないので、
ここははっきり言っておきます。

本人の努力なくして、
成果は上がりません。


だから、コツコツ努力して
成果を出してくださった今回の方向は
なによりうれしいものなんです。


今後、働き方や社会が変わったとしても、
この点についてはあまり変わらないだろうと思っているので
成果が出るまで努力してくださった方の存在は
私にとっては希望の炎なんです。


 

 

 

この民衆の歌聞きました?

こんにちは寺本です。

 

劇場に行けない日々が続きますね。

 

でもこういう自宅からのリモート演奏が

たくさんあがっています。


 

中でも壮大なのがこちら

 

 

 

2番目の平原さんすっごいですね。

この声で歌える女性何人いるでしょう。

 

あまりにかっこよくて何度も見返してしまいます。


 

また列に入る日を楽しみにしながら

家で過ごしましょう。