あとで覚えよう。が積み重なってしまいました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。
忙しい30代OLを最短で資格取得へ導くコーチ寺本桃です。

今日のテーマは、試験まで時間がないのに手つかずのところがあるあせるです

わたしが昇格試験を受けた時のことです。

私が受けた試験のうちの一科目は、一字一句間違えずに覚える、漢字の誤りも不可。
てにをはが違うだけでも容赦なくバツになるものでした。

その教科はある程度覚えたものの、ある一部分のややこしい章を、

「明日やればいいか」
「ほかのところやってからにしようっと」
「んー、今日はだめだ」

などと言ってほっておいて…叫び

「やばい!この章の問題全然解けない!!!」

となったのでした。

積み残しを作ってしまったんですね。

日本史に例えるなら、江戸時代の項目すべて覚えていない

数学に例えるなら、覚えなきゃいけない公式をまるまるひとつ理解しないまま進んでしまったようなものです。

焦りますねあせる

こわいですねあせる

あなたも、

英単語覚えなきゃいけないのに後回しにしてしまった…

この項目を覚えていないから全然点が取れない…

どうしようー!!!と焦っているかもしれません。

でも、焦らなくていいんです。

なぜなら、

あなたはもう、どこが苦手かわかってるんですから

会社に入ったばかりのころ、先輩からわからないことがあったら聞いてと言われて

「どこがわかんないのかわかんないんだって!!!?

と思ったことありませんか?

今のあなたは、その状態からは脱出しています。

そこさえやれば点数が上がるんですから、むしろチャンスタイムなんですよ!

まずは、今のあなたの苦手とするところを見える化しましょう。

テキストの苦手箇所にふせんを貼ってみてください。

もしくは、ノートに苦手な個所を書き出してみる。

こうやって見える化すると、
あれ、意外と覚えなきゃいけないところって少ないかも♪
と、ちょっと自信がつきます。

でもまだまだやることはありますよ!

次に、そこが試験において重要か見極めます。

重箱の隅をつつくような、ほとんど出題されないところならそこまで本腰を入れなくていいでしょう。

確実に出るまたは、必須単元の場合は、

ひたすらやりこみましょう。

先ほども言いましたが、そこがあなたの苦手項目なんです。

ほかのところはもうすでにあなたの知識として定着しています。

ここさえ覚えればぐっと点数が上がります。

とっつきにくかったり、
漢字が多かったり、
ややこしかったりで避けてきましたが

確実に点数を上げるチャンスと思って、苦手箇所に取り組みましょう。

音譜今日のワンポイント音譜
あなたの苦手箇所は把握できていますか?
把握できている人はいつまでにつぶしますか?

----------------

今回の記事はいかがでしたか?感想お待ちしております
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a9f4eae8368542

音譜メルマガにて、情報発信しています音譜
□転職・就職のためにTOEIC、貿易実務検定、医療事務などを受験したい
□時間管理できるようになりたい
□昇格試験に向けて勉強しなくちゃいけないのに一歩が踏み出せない
そんなあなたのために、今だけ時間管理の方法を無料で公開しています

AD

Amb.Ad.GDN.adex.setFrameHere({
articleIndex: ‘1’,
pageUrl: ‘http://ameblo.jp/appletea56/entry-12032500853.html’
});

いいね!
いいね!した人
 | 
コメント(0)

« あなたはどんな人だ・・・
新しいことをするの・・・ »

Amb.Ad.GDN.afc.setFrameHere({
channel: ‘opt3’
});

var blogCommentType = “PC”;

« あなたはどんな人だ・・・
新しいことをするの・・・ »

AD

yads_ad_ds = ‘10206_39361’;

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。


公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。


芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。




window.ameblo = (typeof window.ameblo === ‘object’ && window.ameblo.nodeType !== 1) ? window.ameblo : {};
window.ameblo.config = {
urls: {
ameblo: ‘http://ameblo.jp’,
blog: ‘http://blog.ameba.jp’,
blogNews: ‘http://blognews.ameba.jp’,
official: ‘http://official.ameba.jp’,
stat: ‘http://stat100.ameba.jp’,
adcrossAPI: ‘http://ad.pr.ameba.jp’,
iine:’http://iine.blog.ameba.jp’,
fresh: ‘https://amebafresh.tv’
},
flags: {
isOfficial: false,
isTopBlogger: false
},
user: {
amebaId: ‘appletea56’,
groupCheckerId: 0,
sex: ‘2’,
topBloggerCategoryId: ”
}
};

new Amb.CommentBtnAmb.PcBlog({
setting:{
commentDomain:’http://comment.ameba.jp’,
blogName:’appletea56′,
smartPhoneSwitchFlg:’0′
}
});

new window.amb.adcross()

ameblo.amebabar.initialize({
type: 1,
centerText: {
id: ‘barPickup’,
callback: function(){ window.Amb.Ameblo.centertext.init(); }
}
});

new window.ameblo.EntryDetailResize({
type: ‘newskin’
});

new Amb.IineEntryAmb.PcBlog({
setting:{
receiveAmebaId:’appletea56′,
blogDomain:’http://ameblo.jp’,
statDomain:’http://stat100.ameba.jp’,
iineDomain:’http://iine.blog.ameba.jp’,
measureDomain:’http://measure.ameblo.jp’
}
});

new ameblo.IineMoneyModal();

var _fout_queue = _fout_queue || {}; if (_fout_queue.segment === void 0) _fout_queue.segment = {};
if (_fout_queue.segment.queue === void 0) _fout_queue.segment.queue = [];
_fout_queue.segment.queue.push({
‘user_id’: 3949,
‘dat’ : “ol,career”
});
(function() {
var el = document.createElement(‘script’); el.type = ‘text/javascript’; el.async = true;
el.src = ((‘https:’ == document.location.protocol) ? ‘https://’ : ‘http://’) + ‘js.fout.jp/segmentation.js’;
var s = document.getElementsByTagName(‘script’)[0]; s.parentNode.insertBefore(el, s);
})();

if (window.addEventListener) { window.addEventListener(‘load’, addViewModeElement, false); }
if (window.attachEvent) { window.attachEvent(‘onload’, addViewModeElement); }
function addViewModeElement(){
var agent = navigator.userAgent;
if( agent.search(/iPhone/) != -1 || agent.search(/iPod/) != -1 || agent.search(/Android/) != -1){
var el = document.createElement(“div”);
el.setAttribute(“id”, “viewSwitcher”);
el.innerHTML = ‘

表示切替

‘;
document.getElementsByTagName(“body”).item(0).appendChild(el);
}
}

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

twitter


コメントを残す

*