2021年 2月 の投稿一覧

土曜はびっくりしましたね、大丈夫ですか?

こんにちは寺本です。

 

 

土曜は地震、大丈夫でしたでしょうか?

 

私は机に向かって勉強しているタイミングで地震があり、

そばに置いていたコップが倒れそうになって慌てましたあせる

 

特に物が落ちるなどはなかったんですが、

あなたのお住まいは大丈夫ですか?

 

しかし、夜の地震は不安になりますね。

 

また何かあったらどうしよう、と不安になりますし、

深夜に避難するとしたら持ち出し袋を持って靴も用意したほうが…

とかいろいろ考えてしまいますね。

 

今あなたが一人暮らしか、ご家族といるのか、ペットと暮らしているか。

 

また、戸建てかマンションか、

どこに住んでいるのかによって、

必要な準備は違いますよね。

 

そういう方は、東京防災Kindle版が無料で読めますので

避難の心構えをしておくといいかもしれません。

 

 

 

私は念のため、ベッドの横に

「小銭・身分証のコピー・水のペットボトル・常備薬」の

最低限セットを作っておくことにしました。

 

またそろそろ3月11日がやってきますから、

再度防災グッズの見直しをして、地震の多いこの国で生き残っていきましょう。

 

 

 

 

英語の勉強は継続が命

こんにちは寺本です。

 

現在私は人生2回目の大学2年生をやっていて、

再来年には院の入試があります。

 

 

まだ時間あるでしょ、と思っていたんですが

働きながらの学生なので早めに受験対策を始めないと

自分がきつくなるのは火を見るより明らかガーン

 

 

というわけで、院の入試に必要な心理学と英語の勉強メモをしています。

 

私のクライアントさんの中には、

英語が得意で、長年英語を勉強してきた方もいらっしゃいます。

 

みなさん

「いえ、別に留学したわけじゃないんで、たいしたことないんですけどアセアセ

と謙遜しながらも、

「英語は学生の頃からずっと勉強しています音符

 

「TOEIC満点取れたんですよチョキ

 

とおっしゃっているのを聞いてすごいなぁと思っていたんですが

自分で勉強して、「本当にすごいわ」と改めて実感しました。

 

 

英語の勉強は隙間でちょこちょこやっているんですが、

こちらのアプリがかなり使いやすかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

”No.225 「7ヶ月間」のビフォーアフター”

こんにちは寺本です。

 

あなたはこの本ご存知でしょうか?

 

 
 
 
 

 

 

前からこのブログを読んでいる方にとっては

「またかい!笑い泣き」かもしれないのですが、

 

今の社会情勢を考えるとこの本に書かれている

「集中して取り組む」という考え方は重要です。

 

 

なぜかというと、コロナで不安なとき

 

「これからうちの会社どうなっちゃうんだろうダウン

 

「転職とかは今はやめたほうがいいかなダウンダウン

 

「在宅の副業とか調べたほうがいいかもダウンダウンダウン

 

と、いろんなことが頭を駆け巡り

 

「何か資格とったほうがいいかもDASH!

 

「スキルアップ?英語?DASH!

 

「副業するなら何から始める?DASH!」と、

思考があっちこっちに行ってしまいます。

 

 

 

誤解ないように言っておきますが、

いろいろなことにトライすること自体はすごくいいことだと私は思います。

 

人生1度ですし、やってみたいことに挑戦しないで

あとで後悔するのはもったいないです。

 

 

ただ、不安に駆られて始めた行動って長続きしにくいです。

 

 

エッセンシャル思考を実践するとどんな変化があるのかについては

以下のブログがとてもわかりやすいですよ↓

 

ちょっとお疲れ気味のときおすすめの本

こんにちは寺本です。

 

なかなか外に行けないけれど、

ちょっと気分転換したい…

 

そういう方にぴったりな本を見つけました。

 

 

お取り寄せできるご当地グルメを家にいながら楽しむ、という本です。

 

もともとこちらのカレー沢薫さんの文章が大好きで、

こちらの連載も楽しんでいました。

 

 

最近、なかなか「毎日を楽しく過ごす」ということが

難しくなっています。

 

外出しにくいことや社会不安などがある時は

暗い気分に引きずられがちなので

こういう本でリフレッシュしてみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

タスク管理の落とし穴

こんにちは寺本です。

 

最近ハマっているYouTubeチャンネルがあります。

 

 

文具王 高畑正幸さんが文房具を紹介していくもので、

文具好きの方なら「これお店で見て気になってたやつ!」とか

「私もこれつかってる!」などがあるかもしれません。

 

 

そんな中で昨日見たのがこちら↓

 

 

この動画の中で詳しく話していらっしゃるのですが、

 

開かないと見れない手帳に書くよりも、

パッと見てわかるカレンダーに書いたほうが、

確認しやすいし、意識に残りやすいです。

 

これ、普段から忘れっぽい方、

タスクが多い方にもおすすめの方法で

私も絶対に忘れちゃまずいものは付箋に書いて

必ず目にするところに貼っています。

 

 

とはいうものの、この「カレンダーに書く方法」が

あまり機能しないシチュエーションガーンがあります。

 

 

 

それは。。。部屋が汚い場合。

 

雑多な部屋の中だと、カレンダーに何が書いてあるか注目しにくいですからね。

 

 

 

 

 

バンデューラの社会学習理論

こんにちは寺本です。

 

 

昨日、一昨日とお手本についての話をしました。

 

 

 

 

 

ちなみに、心理学でもお手本の重要性は言われていますメモ

 

アルバートバンデューラの社会的学習理論です。

 

 

 

簡単にいうと

「自分で試行錯誤しなくても、

 他の人の行動を観察することで、新しい行動を学べるね!」

というもの。

 

心理学の中でも、お手本の重要性が指摘されているんですね。

 

 

 

こんな●●はお手本にしちゃダメ?!

こんにちは寺本です。

 

昨日、お手本を真似しながら手を動かすことが大事!

とお伝えしましたが、今日はお手本の選び方についてお話しします。

 

まず、お手本にするのはやめておいたほうがいいものドクロ

 

 

それは、大成功しているものをお手本にすること。

 

例えば、Appleのデザインや独創性はとても素晴らしいですよね。

 

あと、一流ホテルのサービスの極意とか

プロ野球選手の言葉とか、

本屋さんにいけばこういう「すごい人」の本が売っています。

 

こういう本を読んで「すごい、私もこうなりたい!」とか

「私も頑張ろう!」となるのはいいんですが…

 

このあと、具体的に何をするか、思いつきますか?

 

大成功している企業や有名人の話は

そもそもあなたの現状とはかけ離れていることが多いので、

モチベーションを上げる物にはなっても、

具体的な指標にはなりにくいです。

 

 

 

 

起業初心者が「何から手をつけたらいいかわからない」から抜け出すために

こんにちは寺本です。

 

まだ寒い日が続きますね。

 

そして、緊急事態宣言も継続のようですから

家で過ごす時間もまだまだ続きます。

 

そして私は思いました。

 

「こんな時、編み物とかできたら楽しいだろうな」

 

 

もともとユザワヤなどで手芸用品をみるのが大好きで、

刺繍はやっていたんですが、編み物は全くの未経験。

 

なので初心者向けのこちらでトライしてみました。

 

 

実際にやってみると

・編んでいる内に糸がほつれてくるあせる

 

・編み目がどこなんだかよくわからないあせるあせる

 

・「糸をかけて」「裏山をとって」などの説明についていけないあせるあせるあせる

 

 

など、かなり苦戦しましたが、何度かトライしている内に

ようやく理解できるようになりました。

 

苦戦のあと↓

 

image

 

一応目標ではニット帽を編みたいんですが…雪

まだ道のりは遠い。

 

 

でも、たとえうまくできなくても

お手本をみながら自分で手を動かすことによって

 

「全くわからない」状態から

「どこが苦手かわかる」状態にはなりました。

 

 

これ、例えばコーチ、カウンセラーとしてビジネスをしたい方で

「全くなにもわからない」状態と、

「どこに課題があるかわかっている」状態では大きく違います。

 

なので実際に手を動かしてみることが大事です。

 

とはいえ、ちょっと待った!DASH!

 

 

アップでも書いていますが最初は「お手本」が必要です。

何もなかったら編み物もいきなりはできませんから。